部門別サービス

資産運用コンサルティング

多様かつ専門性の高いグローバルな人材のネットワークにより、創り出されたリサーチとリスク管理手法をベースに、個々のクライアントのニーズに合ったサービスを提供します。

マーサーの強み

マーサーの強みは、お客様が資産運用を検討・実行するに当たって、最も必要とされることを提供できることです。
お客様の資産運用に資する強みとは、(1)グローバル規模のリサーチ、(2)洗練されたリスク管理、そして、(3)クライアントのニーズに応えられる多様かつ優秀な人材です。

グローバルなリサーチ

資本市場リサーチ

  • 地域横断的な共通プロセスに基づく資本市場の前提条件(期待リターン・期待リスク)の設定
  • 資本市場の現状分析(市場や資産の割高/割安の推計)と動的資産配分への展開
  • 新たな運用手法、投資対象資産に関するリサーチ
  • 専任チームによる責任投資関連のリサーチ

運用機関リサーチ

  • 顧客ニーズ志向
  • 超過収査の獲得に焦点を当てた現実主義
  • 定性評価重視
  • グローバルな調査網
  • 評価の妥当性のチェック機能
  • お客様の投資実行も視野に入れたコンサルティング

洗練されたリスク管理

先端的な定量ツールを用いたリスク管理

  • ポートフォリオ・ストラクチャリング・ツールキット
  • スタイル分析ツール
  • グローバル・ポートフォリオ・ツールキット(資産を跨るファクターリスクの特定と分析、流動性の推計)

運用の効率性の追求

  • 専任のチーム(センチネル)による実務評価

多様かつ優秀な人材

  • 世界各地60拠点以上に所属するコンサルタント
  • 証券アナリスト資格や年金数理人資格を持った 多数のコンサルタント
投資家すべての層(セグメント)に共通するサービス
運用機関リサーチ - Manager Research
  • 運用機関調査/評価
  • 運用商品の推奨
運用支援ツール - Supporting Tool
  • パフォーマンス分析(マーサーMPA)
  • 運用機関データベース
責任投資 - Responsible Investment
  • プロセス構築支援
  • トレーニング
センチネル - Sentinel
  • 運用事務評価
  • プロセス構築支援
 
企業年金などの機関投資家向けサービス
運用戦略 - Investment Strategy / Asset Liability Modeling
  • 最適な資産配分の策定
  • 年金ALMとDDS/DAA (静的資産配分と動的資産配分)
組織運営支援 - Governance Support
  • 運用方針の策定/見直し
  • 組織/体制の再構築支援
  • 運用関連事務の効率性評価、プロバイダ選定支援
運用機関の評価及びモニタリング - Manager Research and Selection / Performance Monitoring
  • 運用方針の特徴、リスク等についての調査及び評価
  • 運用商品の推奨
  • 運用状況分析
運用機関構成の策定 - Establishment of Manager Structure
  • アクティブ/パッシブ比率の提案
  • 適切なスタイル分散の提案
  • オルタナティブを用いたポートフォリオ構築の提案
 
大学などの学校法人、財団など非営利法人向けサービス
現状分析 - Review of Current Portfolio
  • 意思決定、報告等ガバナンスの体制
  • ポートフォリオのリターン、リスク分析
運用資産クラスの策定 - Establishment of Asset Class Structure
  • 基本資産クラスの提案
  • 分散投資戦略の提案
  • 資産状況分析
組織運営支援 - Governance Support
  • 運用方針の策定/見直し
  • 組織/体制の再構築支援
  • 運用関連事務の効率性評価、プロバイダ選定支援
運用戦略 - Investment Strategy
  • 運用目標の設定
  • 基本ポートフォリオの策定
 
金融機関・投信販売会社向けサービス
運用戦略 - Investment Strategy
  • バランス型投資信託等の運用戦略策定支援・定期的検証
  • オルタナティブ商品導入の検討
マルチマネジャー型・再委託型運用商品等の企画 - Multi-manager / Sub-advisory Product Planning
  • 投資対象資産や運用スタイルの設定
  • 採用運用機関の推薦、評価、モニタリング
運用機関、運用商品情報の提供 - Information Services on Investment Products
  • 運用機関の会社情報・運用商品の情報
  • マーサーの運用機関評価情報
投信販売支援 - Investement Trust Sales Support
  • 投信セミナーの企画・開催
  • 投信情報ツールの提供
 
事業法人向けサービス
確定拠出年金導入のための支援 - Defined Contribution Plan Introduction
  • 運営管理機関の選定支援
  • 運用商品の評価
確定拠出年金の運営のための支援 - Defined Contribution Plan Support
  • 従業員の投資教育
  • 確定拠出年金の運営状況と運用商品のモニタリング
 

ソーシャルネットワーク

Mercer Investments Solutions

MPA(マネジャー・パフォーマンス・アナリティクス)

運用機関のリターンをデータベースとして組み込んだパフォーマンス分析およびプレゼンテーション・ソフトウエアです。
展開

マーサーの年金運用コンサルタントが運用評価および顧客報告資料作成に利用しており、運用機関同士のリターンの比較、対ユニバースで運用機関のリターンの評価、インデックスに対する分析など、様々な定量評価が可能となっています。

CSR活動における責任投資の支援

責任投資のトレーニング、責任投資の投資方針の策定支援、運用機関ESG評価などの責任投資サービスでCSR活動における責任投資の支援を行います。
展開

自社企業年金が責任投資方針を持つことにより企業CSRが強化できたり、責任投資ファンドに投資、個別エンゲージメントにより、CSRのベスト・プラクティスを提示でき、CSRが進むべき道を示せます。また、共同エンゲージメントにより、自社CSRがより評価される環境を整備でき、投資家として、ESGに関わるリスクと収益機会に対応できます。

運用戦略

マーサーの運用戦略立案の考え方は、クライアントごとのリスクの定義に従った柔軟な対応、そしてヘッジファンドなどのアクティブ運用も取り込んだ資産配分方針の検討を特長としています。
展開

年金ALM (Asset Liability Management) のプロセスは大きく分けて、リスクの定義とリスクの配分の2段階によるものとなっています。

運用機関構成の策定

お客さまのリスク許容度と管理体制を前提にしながら、ア)追加的リターンの追求のための投資魅力度と、イ)アクティブ・リスクの低減を目指したリスク管理の2つの相反する観点のバランスをとることを目指して配分を決定します。
展開

運用機関構成において個別の運用機関の採用を検討するために、マーサーのグローバルなマネジャー・リサーチと資本市場リサーチが有効活用されるほか、リスク管理のために、スタイル・リサーチ・ポートフォリオ・アナライザーやポートフォリオ・ストラクチャリング・ツールキットなどのリスク管理ツールが用意されています。