渡邉 格史 - プロフィール | マーサージャパン

Masashi Watanabe

マーサー経営陣
渡邉 格史
プロフィール

渡邉 格史

プロダクト・ソリューションズ部門 パートナー 日本代表 グローバルモビィリティプラクティス アジア・アフリカ・中東・トルコ地域代表 “マーサーのプロダクト・ソリューションズは、海外派遣者関連データ、国内・海外報酬関連データにおいて、日本では圧倒的な強みを持ち、1,800社を超えるお取引先に50名以上の陣容で日々、お客様の課題に対しデータをベースとしたソリューション提供をしております。 人事データ分野のリーディングカンパニーとしてマーサーが出来ないとどこもできない、という責任を自覚し、”Be the first contact from our clients as a business partner” (お客様にビジネスパートナーとして一番最初にマーサーに相談したいと思っていただけるようになる)の実現を目標に真にお客様のお役に立てるよう最大限のサポートをさせていただきます。”

コンタクト情報

略歴

日本企業のグローバル化支援を自身の使命と考え、マーサーの持つ独自のグローバルな人事関連データを使ったインフォメーション・コンサルティングを展開、多数の日系グローバル企業のグローバル報酬ガバナンス構築を支援。

又、人材をグローバルに異動させながら活用する、グローバルモビリティプラクティスにおいては、アジア・アフリカ・中東・トルコ地域代表として、グローバルにマーサーのビジネスをリード。自らもグローバルリーダーとして、リーダーシップを執っている。

又、Mercer Japan全体の成長戦略のLeaderとして新規ビジネス、アライアンス等、会社全体のビジネス戦略を統括。

大手都市銀行、事業会社CFOを経て、現職。