プレスルーム

マーサー、日本での資産委託運用サービス業務を開始、マーサー・インベストメント・ソリューションズ株式会社を設立 代表取締役社長に大塚文彦が就任

  • 2015年11月17日
  • 香港, 東京

世界的なコンサルティング会社であるマーサーは、本日、日本市場向けに委託運用サービスを提供する「マーサー・インベストメント・ソリューションズ株式会社(以下、“MIS”)」を設立したことを発表しました。日本は、マーサーが委託運用サービスを提供するアジアにおける最初の市場となります。同社はまた、日本のMIS代表取締役社長に大塚文彦が就任したことを発表しました。大塚はグロース・マーケッツの資産運用部門責任者であるジェフリー・J・シューツの直属となります。

MISは主に、リスクを重視した運用ソリューションを必要とする、日本に拠点を置く外資系年金スポンサーおよび、金融機関を含む機関投資家をターゲットとして事業を展開します。MISは投資家に対して委託運用ソリューション(投資戦略・資産配分・リスク・リターン管理・ガバナンスの実行を含む)を提供します。このソリューションには、戦略立案、実行および運用マネジャーの継続的なモニタリング・評価が含まれます。資産保有者にとっての将来的な利益としては、ポートフォリオ戦略のタイムリーな実行、規制が複雑化した際のガバナンスの改善、リソースのさらなる有効利用、受託者責任の強化および規模の経済性などが挙げられます。

マーサーの委託運用サービスは2015年6月末現在、北米、ヨーロッパおよびオーストラリアで1,360億米ドル(約16.7兆円)の運用資産を有しており、今後数カ月間にアジアの他の市場でも同様のサービスを開始する予定です。

マーサーは資産運用業界で、最大級かつ詳細な運用マネジャーのリサーチ・データベースを有しており、このデータベースは世界中のあらゆる市場およびアセットクラスにおいて、伝統的資産からオルタナティブ資産まで、約5,500社のアセットマネジャー、戦略にして27,000以上を網羅しています。金融・資本市場の複雑化にともない、グローバルな視点と、速やかに実行可能かつ高度なガバナンス構造を持つポートフォリオ戦略が必要とされています。MISは日本の機関投資家向けに運用ソリューションを提供するために設立された会社であり、マーサーのグローバルなリソースを基に長年蓄積された知的資本を活用し、機関投資家のニーズにあった適切な戦略実行サービスを提供します。

MIS設立に関し、シューツは次のように述べています。「昨今の難しいグローバル投資環境、国内人口の高齢化問題、そしてより高いリターンを達成するため戦略的な資産アロケーションを見直すという、機関投資家の最近の傾向を受け、マーサーのインベストメント・ソリューションズ・サービスをアジアに最初に導入するにあたり、日本が最も適した市場であると判断し、この度MISを設立しました。リスクを重視したリターンの追求のためには、アセットクラス、市場の分散、そしてグローバルな知見と専門性が不可欠です。当社ではこれを充たすグローバルな資産運用サービスを日本のお客様に提供してまいります」。

代表取締役社長として6月にMISに入社した大塚文彦はこれまで、インベスコ・アセット・マネジメント株式会社、パトナム・インベストメンツ、東京三菱銀行グループの、国内外における資産運用部門において、数々の要職を歴任してきました。30年以上に亘る豊富な運用業界経験を持ち、このうち15年はロンドン及びボストンにおいてグローバルな運用に従事しています。大塚の就任についてシューツは次のように述べています。「MIS代表取締役社長に大塚が就任したことを大変嬉しく思います。日本市場はますます複雑化しておりますが、大塚のリーダーシップのもとに日本のチームを構築し、マーサーが最適なパートナーであるという信頼感をお客様に醸成してくれるものと期待しています」。


MIS「ファクトシート」はこちらからダウンロードできます。
本リリースは、2015年11月17日に香港で発表されたニュースリリースの抄訳です。


マーサーについて

マーサー(英語社名:Mercer、本社: ニューヨーク、社長兼CEO:Julio A. Portalatin)は、組織・人事、福利厚生、年金、資産運用分野でサービスを提供するグローバル・コンサルティング・ファームです。
全世界約20,000名のスタッフが40カ国以上約180都市の拠点をベースに、130カ国以上で、25,000超のクライアント企業のパートナーとして多様な課題に取り組み、最適なソリューションを総合的に提供しています。
日本においては、35年余の豊富な実績とグローバル・ネットワークを活かし、あらゆる業種の企業・公共団体に対するサービス提供を行っています。組織変革、人事制度構築、福利厚生・退職給付制度構築、M&Aアドバイザリー・サービス、グローバル人材マネジメント基盤構築、給与データサービス、年金数理、資産運用に関するサポートなど、「人・組織」を基盤とした幅広いコンサルティング・サービスを提供しています。
マーサーは、ニューヨーク、シカゴ、ロンドン証券取引所に上場している、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズ(証券コード: MMC)グループの一員です。 マーサーについての詳細は、以下をご参照ください:
マーサー ジャパン ウェブサイト
Mercer(Global) ウェブサイト

マーサー・インベストメント・ソリューションズ株式会社について

マーサー・インベストメント・ソリューションズ株式会社(MIS)は、マーサージャパン株式会社を親会社とする資産運用会社です。リスクを重視した運用ソリューションを、日本の年金業界、日本に拠点を置く外資系年金スポンサー等を含む機関投資家に提供します。MISが提供する委託運用サービスは、マーサーのグローバルなリソースを基に築かれた知的資本を活用し、お客様に適した投資戦略実行をサポートします。当社が提供するソリューションは、マーサーのグローバルなリサーチに基づいた、単一のアセットクラス戦略、また分散型ポートフォリオ戦略から、長期的な投資戦略の策定・実行まで、多岐にわたります。MISについての詳細は、以下をご参照ください:
マーサー・インベストメント・ソリューションズ(MIS) ウェブサイト
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2867号
加入協会: 一般社団法人 日本投資顧問業協会

本件に関するお問い合わせ

マーサージャパン株式会社
広報
小原 香恋 Karen Ohara
Tel: 03 5354 1674 pr.japan@mercer.com

お問合せ