Post-Merger Integration | マーサージャパン

Mergers and Acquisitions

Post-merger Integration

Integrating Organizations With a Higher Level of Precision and Rigor

Today’s seller market means there’s significantly less incentive for sellers to invest time and resources in ensuring an orderly post-close transition and integration for buyers. Pressure on buyers to close deals quickly impacts the complexity of preparing and executing post-merger integration plans.

Post-merger Integration That’s Strategic and Responsive

Mercer post-merger integration (PMI) HR consultants provide strategic integration planning from Day One. Critical requirements, including, risks, timing, and deal objectives, are carefully mapped out. We have proprietary methodologies and tools to help align people, organizational cultures, and work styles to business and deal strategies.

Optimizing Value

Although corporate buyers and financial buyers may have different incentives, there’s one goal both share: flawless integration that enhances their business objectives.

Corporate Buyers

For corporate buyers, Mercer can help assure an organization’s long-term success. Our grasp of issues spanning the entire HR spectrum not only ensures Day One readiness for everything from payroll services to HR technology but also helps organizations merge diverse cultures and work styles.

Financial Buyers

PMI for financial buyers helps maximize monetization. Locking in leadership, eliminating workforce redundancy, and streamlining infrastructure can support higher prices at resale.

PMI on a Global Scale

The global component of a merger or an acquisition often proves to be a stumbling block to a smooth transition. Differences in culture, workforce compensation, and local regulations are just a few of the issues a deal can face. Mercer’s global footprint means we have resources in place and on the ground with firsthand knowledge and experience in overcoming global barriers and ensuring seamless integration.

Integration Without Complications

Mercer PMI HR consultants have been helping thousands of companies for more than 30 years.

  Speak with a Mercer Consultant
We’re eager to speak with you. Please provide your details below.
*必須項目
サービス一覧

人事制度・運用の詳細把握および人事機能整備

デューデリジェンスおよびクロージングまでの期間に把握しきれていない事項は、少なくないのが現実です。コンプライアンスあるいはガバナンスの観点から、今この時点での不具合があれば、これを速やかに解消する必要があります。
詳細

HRコミュニケーション

買収後に従業員のパフォーマンスが落ちないように、双方の経営が社員にいつ、何を、どうやって伝えるべきかを決めて適切に実施し、従業員の不安を軽減して今後に対する期待を醸成することが重要です。
詳細

幹部アセスメント

買収先の経営層の実態把握と課題対策を速やかに進めることが、M&Aに対する買い手のリスクを大幅に軽減します。買い手が後継者のプランニングを行うことで、現任者に健全に計画達成を求めていくことが可能になります。
詳細

100日プラン策定

クロージング後約3ヶ月以内(100日間)に買収先の基本計画を作成する「100日プラン策定」では、取り組むべき項目を明らかにして検討体制とメンバーを固め、準備プロセスには買収先トップを上手く巻き込んで支持を得ることが必要です。
詳細

M&Aに伴うリストラ検討

買収後のリストラが円滑に進まないと、買収の所期の狙いの達成が遅れるだけでなく、事態を収拾する負担も追加でかさみます。また、国の労働法令・慣習によっては簡単に解雇できない場合もあります。
詳細

ワークフォース・アナリシス

クロージング後に買収先の一般社員のHRマネジメントの現状を分析し、現在および将来における経営レベルの重要HR課題を抽出して、解決の方向性を検討します。
詳細

経営チームのトランジション検討

クロージング直後の経営体制が抱える現状および将来のリスクを見極め、何らか改善すべき問題が見出された場合に、そのリスクを低減するための経営チームの改善方法を議論します。
詳細

KPIの具体化と報酬のリンク

買収先が達成すべき業績を明らかにし、これを経営者のインセンティブと具体的に紐づけることで、初めて買収先の業績向上に向けたインセンティブが有効に機能します。
詳細

組織診断および社員の意識改革・行動改革

買収先の組織的な課題を効率的に診断し、その解決に効果的に取り組むことによって、買収の所期の成果の達成を促進します。
詳細

組織統合・人事制度統合

双方の組織を別々のままにしておくと、重大な機会損失や追加コストの発生が避けられず、買収目的の達成が難しくなる場合があります。一方、本当に組織統合や年金制度・人事制度統合が不可欠なのかどうかについては、事前に事業面・組織運営面などから、十二分に検討しておくことが必要です。
詳細