Mergers and Acquisitions

Private Equity Advisory

Succeeding in the Era of the High-Velocity Transaction

An unprecedented amount of dry powder is fueling a seller’s market. Private equity buyers must be able to act with speed, agility, and confidence to keep pace with the tempo set by today’s sellers. Although market dynamics are favoring sellers, the ability to realize a deal’s full potential takes a level of expertise few organizations possess. Mercer is uniquely qualified to help private equity firms, whether buying or selling, to rapidly react and succeed in today’s high-velocity market.

Faster Timelines Colliding With “Time-Limited Cash”

Financial buyers that raise cash through limited partnerships are under enormous pressure to identify and execute deals within severely limited time constraints. Mercer can help private equity buyers perform accelerated yet effective due diligence, help mitigate risk, and ensure the deal gets done — all while setting strategy to help maximize value.

Sellers Beware

During such times, it’s all too easy for sellers to be lured into a false sense of security. The rush to close a deal can often lead to the risk of a sale collapsing, unless the seller’s strategy includes:

  • Reverse due diligence to identify “red flags” and “deal killers” to help alleviate a potential buyer’s concerns.
  • Aggressive project management to match today’s aggressive deal timelines.
  • Strategic perspective to help maximize monetization.

Putting Global Resources in Place in No Time

Mercer’s global footprint provides distinct advantages for both buyers and sellers. Operating in more than 130 countries means we can have the right resources in the right location, right away — resources who understand the language, the culture, and the local rules and regulations; resources who can help you close the deal on your timeline.

 

Mercer’s End-to-End M&A Process

Few companies have Mercer’s unique experience. We have a comprehensive understanding of the deal process. We have project management skills with proven methodologies and tools. We’re experienced consultants who can identify the risks, tasks, timing, and integration issues.

  Speak with a Mercer Consultant

We’re eager to speak with you. Please provide your details below.
*必須項目

サービス一覧

組織・人事デューデリジェンス

買収対象(会社、事業)を買収前に精査し、買収によって買い手が負うリスクと、手にするチャンスを明らかにします。
展開

国内外のターゲット企業を対象に、財務・非財務両方の側面からM&Aに伴う組織・人事面のリスクを抽出し、バリュエーション、買収契約に含める権利義務等への反映、サイニング以降のプラン策定に繋げます(財務:退職給付金債務・人件費・長期インセンティブ、非財務:離職リスク、人材スペック等)。

幹部アセスメント

買収先の経営層の実態把握と課題対策を速やかに進めることが、M&Aに対する買い手のリスクを大幅に軽減します。買い手が後継者のプランニングを行うことで、現任者に健全に計画達成を求めていくことが可能になります。
展開

買収先のExecutiveおよびKey employeeに対し、リーダーシップの実力とポテンシャルを把握して、現経営者の退職・交代を想定した後継者プラニング(サクセションプラン)や、買収後の業容の拡大に伴う経営人材のリソースプラニングに活用します。人数規模・重要性に応じて、インタビュー・オンラインツール等を用いたアセスメントを行い、判明した事項、課題、人材活用と育成の方向性を踏まえた個人別レポートを作成します。また、これら判明事項を踏まえた買収先経営チームトランジションの討議を支援します。

経営者リテンション(引き留め策)

会社や事業の買収直後にそれら組織の経営を担える人材を買い手で準備することができず、対象会社の経営者が継続してくれない場合にたちまち困ってしまうのが、多くのクロスボーダーM&Aの実情と考えます。
展開

対象会社の現経営層の雇用条件、報酬・処遇関係のドキュメントの分析と併せて、経営者の本音を探るインタビューを行います。M&A後のリテンションプラン・新報酬案を策定し、目指す体制の実現・合意形成に向けたプロセス・方法を支援します。

買収契約書へのDD発見事項の反映

DD(デューデリジェンス)における重要な発見事項を、買い手の意向に沿う形で、リーガルアドバイザーと協働しながら買収契約書に反映し、買収決断に必要な未開示情報に起因するリスクの低減・回避をご支援します。
展開

契約書に反映すべき内容の報告とご説明(DDレポート)、リーガルアドバイザー、ファイナンシャルアドバイザー(FA)などへの補足説明を行います。また、売り手が提示する買収契約書ドラフト中に、標準的な組織・人事の慣行と異なる記述など、買い手が留意すべき内容が盛り込まれていないかについての確認なども実施します。