Merger and Acquisitions

M&A PMO

Executing Project Management With a Higher Level of Rigor and Precision

The success of any merger or acquisition requires a flawless process and a deep understanding of critical business issues from multiple perspectives. Mercer has proven capabilities in providing project management from an enterprise level, coordinating the legal, IT, and finance functions. Mercer is unequalled in providing real-world execution across the entire HR domain, from payroll and benefits to HR technology and platforms.

Sellers and Buyers — Two Very Different Timelines

With today’s overwhelming demand for smart investments, sellers have the advantage. Mercer’s global footprint and extensive experience allow us to mobilize resources and execute deals within an aggressive timeframe — often enabling sellers to achieve higher multiples.

Heightened competition means buyers often have to commit without performing adequate due diligence, mitigating risk, determining compliance issues, or fully developing post-merger integration plans. Mercer’s project-management operations (PMO) bring to bear a full range of capabilities that allows buyers to act and react to today’s deal dynamics, swiftly and with confidence.

Day One Readiness

The gap between strategy and execution becomes intensely evident on Day One. Mercer provides on-the-ground experts who ensure Day One readiness across the entire HR domain, including payroll, benefits, executive and employee compensation, and sales force remuneration, as well as HR platforms and technology. Day One readiness will help financial buyers maintain the new entity’s value, while assuring long-term success for corporate buyers.

A Fluid Approach

Mercer has the unique ability to structure our PMO services to your organization’s exact needs. We can perform an over-the-shoulder role, provide resources to bolster in-house capabilities, or manage the entire project from start to finish, leveraging proven processes and experience from thousands of transactions. We provide frictionless execution for buyers and sellers, for both financial and corporate clients.

  Speak with a Mercer Consultant

We’re eager to speak with you. Please provide your details below.
*必須項目

関連サービス

海外企業買収の支援

海外企業の買収・投資は、国内のM&A以上に、人・組織面におけるタイムリーかつ適切な対応が必要となります。マーサーは、人事デューデリジェンスを通じた買収交渉支援から、ポストディールにおける統合や協働、投資効果の拡大などを組織・人事面から一括して支援します。
展開

退職年金を中心とした人事制度面の債務の把握の他、失効するストックオプションプランや従業員持株制度等に対する代替プラン、経営層や社員の引留めプラン、各国・各社・各職業固有の労働法制や労働慣行の把握や遵守および適切な対応プランの策定、またこれら条件面にまつわる買収先企業経営陣との交渉を、マーサーの海外オフィスと連携し、グローバルなサポート体制で支援します。

100日プラン策定

クロージング後約3ヶ月以内(100日間)に買収先の基本計画を作成する「100日プラン策定」では、取り組むべき項目を明らかにして検討体制とメンバーを固め、準備プロセスには買収先トップを上手く巻き込んで支持を得ることが必要です。
展開

事業側の改革ニーズ、将来の組織再編などを視野に入れた、100日プランの検討範囲の決定サポート、買収先トップとのコミュニケーション、合意形成に向けたプロセスサポート、買収側コアチームと100日プラン検討推進事務局に対するアドバイザリーなどのサービスをご提供します。

組織統合・人事制度統合

双方の組織を別々のままにしておくと、重大な機会損失や追加コストの発生が避けられず、買収目的の達成が難しくなる場合があります。一方、本当に組織統合や年金制度・人事制度統合が不可欠なのかどうかについては、事前に事業面・組織運営面などから、十二分に検討しておくことが必要です。
展開

マネジメント側の知見やコミットメントを得るには、慎重に巻き込みのプロセスを考案することが必要です。一般に、組織統合が発表できるようになるまでには、限られたメンバーによる多くの検討が必要になります。M&A後のビジョンや経営戦略を踏まえ、各組織に必要な機能、統合・融合のレベル、求められる人材の定義、人事理念・戦略の策定についてご支援します。海外の場合、各国固有の労働慣行・商慣行上の特徴、本社の組織・人事戦略との連動の必要性を踏まえながら、組織や人事制度の設計・統合をご支援します。