島田 圭子 - プロフィール

プロフィール

島田 圭子

パートナー 取締役 COO

略歴

 

国内外の企業に対する、M&Aに関わる人事デューデリジェンスおよび組織・人事面での統合支援を中心としたコンサルティングをリード。2002年より企業再生案件、ファンドの投資案件、日系企業同士の大型合併案件に伴う組織・人事統合の支援多数。近年は主に日本企業のクロスボーダーM&Aに伴うプレディールからポストディールまでの一貫した支援をリード。支援した業界は、IT・通信、半導体、重機械工業、化学、製薬、電機・精密機械、食品、物流・運送、金融等と多岐に亘る。企業規模も数名のベンチャーから数万人規模の上場企業まであらゆる組織の支援実績を有する。タレントコンサルティングでの3年間のコンサルティング経験及び日本企業の海外現法の人材マネジメントサポートの豊富な経験も有する。直近では、事業売却案件、外国企業による日本企業投資・JV設立・買収支援及びPMI支援案件も複数リード。

 

2019年10月15日~2020年8月31日までマーサージャパンの代表取締役 暫定CEOを務める。2020年9月1日付けで取締役 COO(最高執行責任者)に就任。

マーサー入社前は、日系企業人事部に勤務。

 

著書に『A&R 優秀人材の囲い込み戦略』東洋経済新報社(共著)、『M&Aを成功させる組織・人事マネジメント』(日本経済新聞社、共著)、『合併・買収の統合実務ハンドブック』(中央経済社、共著)、 『人事デューデリジェンスの実務』中央経済社(共著、第3版を2019年9月に出版)がある。

 

青山学院大学国際政治経済学部卒、 シカゴ大学経営学修士(MBA)修了。

 

執筆履歴