鈴木 康司

プロフィール

鈴木 康司

Multinational Client Group代表 グローバルM&Aコンサルティング部門代表

略歴

 

住友商事(人事部)、人事系コンサルティング会社などを経て現職。 人材マネジメントシステムの設計、導入支援に関するコンサルティング業務を経て、2002年より、タイ・バンコクを拠点としてアジアに展開する日系企業の組織・人材面でのコンサルティングに従事。2008年より、日本企業のグローバル人事構築支援に加え、人事部門・機能の再構築・再編成、人事テクノロジーに関するコンサルティングにも従事。

 

現在は、日本を代表するグローバル企業に対する組織・人事面でのコンサルテーション・アドバイザリー業に従事。

 

東京大学法学部卒

 

著書 『中国・アジア進出企業のための人材マネジメント』(日本経済新聞社、2005年8月)、『目標管理制度のための面談の進め方』(監修、日経ビデオ)

 

執筆履歴