資産運用コンサルティング | マーサージャパン

資産配分、アセットアロケーション、モニタリング、運用機関、運用戦略、リサーチ、ガバナンス、オペレーション、ESG、責任投資、企業年金、確定給付、DB、年金、ALM、確定拠出、DC、リスク対応掛金、スチュワードシップ・コード、投資機会、投資テーマ、運用リスク、プライベート資産、インカム、オルタナティブ、低金利、定年延長、不動産、オルタナティブ、リスクプレミアム、株式、伝統的資産と多岐に亘るサービスについてご案内

部門別サービス
資産運用コンサルティング

 

新着




マーサーMPA(Japan)アワード

マーサーMPA(Japan)アワードは、マーサージャパンが日本における企業年金、あるいは機関投資家向けのコンサルティング・サービスを提供するために、収集・管理している円ベースの運用リターンの中から、優れた結果を達成した運用プロダクトを讃えるものです。賞の名前は、マーサーで運用リターンを分析するソフトウェアの名前(MPA=Manager Performance Analytics)をとったものです。以下のリンク先より、マーサーMPAアワードを受賞した運用プロダクトの概要についてダウンロードできます。


過去のアワードはこちら

第13回 マーサーMPA (Japan) アワード 2015

第12回 マーサーMPA (Japan) アワード 2014

第11回 マーサーMPA (Japan) アワード 2013

プレスルーム


Mercer Investments Beliefs(マーサーの投資にかかる信念)

あらゆる投資家には固有の目標があります。

マーサーは、独自開発のツール、幅広い専門性、グローバル展開とそれから得られた知見や経験を基に、機関投資家の皆様がそれぞれの目標を達成されるお手伝いをしたいと願っております。マーサーは、既に機関投資家のお客様に対して、40年超のコンサルティングの実績を持ち、今や資産運用関連のアドバイスを提供するお客様の資産は合計で10.9兆米ドル*に達しました。世界最大級の資産運用コンサルティング会社の一角を占めるといっても過言ではありません。
* 2017年6月30日時点

その過程で、複雑さを増す資本市場の中で、投資家のお客様をより的確に支援できるよう、ツール、アドバイス、ソリューションなどの包括的なサービスラインナップも充実させてきました。ただし、投資に限ったことではありませんが、効果的な戦略策定は、熟考された合理的な考え方があって初めて可能となります。この点、マーサーは、MERCER INVESTMENTS BELIEFS(マーサーの投資にかかる信念)の下、投資家のお客様の目標を中核とした5つのコンセプトに従って業務を展開しております。

* マーサーの日本版スチュワードシップ・コードの導入の支持と、受け入れについてはこちらをクリック

サービス







必要に応じて年金制度を取扱う年金コンサルティング部門と連携して、お客様の退職金・年金制度に基づいて一貫したサービスを提供します。


外部評価

リンク

ライブラリ一覧

資産運用コンサルティングに関する記事一覧を掲載しています。
ライブラリを見る

年金コンサルティング

報酬制度の重要な 1 ピースである退職金・年金制度。一般には、報酬制度の一環として優秀な従業員の採用や引き止め、モチベーションの向上、老後の生活の支え等に効果があるとされています。しかし、多くの場合は、退職金・年金制度のもたらす財務リスク、運営のための労力と費用、そして従業員の関心の低さ等、退職金...
サービスを見る

アドバイスの実装(外部リンク)

伝統資産の運用、代替資産運用(ヘッジファンド、プライベート資産)、マルチアセット・ソリューション、カスタマイズ・ソリューション等のご案内
詳細を見る
  資産運用コンサルティング
問合わせフォーム
*必須項目