小原 広太郎 (おはら ひろたろう)

M&Aアドバイザリーサービス部門 マネージャー

略歴

日系機械メーカー人事部を経て現職。

主に賃金・処遇制度、従業員ベネフィットの領域で豊富な経験を有しており、Stock Appreciation Right型の長期インセンティブ導入や買収先ドイツ子会社経営陣の報酬設定など経営者報酬の実務にも明るい。日本においてはダイバーシティ促進プロジェクトの主導、労使関係の調整、国際間人事異動制度の導入、欧州においては国際プーリングに係る実務など人事領域での幅広い経験を有する。

マーサーでは、日本企業の欧州における買収に伴う人事デューデリジェンス、経営者報酬設計・リテンションなど複数のHRDDプロジェクトに参画。

 

京都大学総合人間学部卒、京都大学大学院人間・環境学研究科修了。

 

 

執筆履歴