小川 名穂子 (おがわ なおこ)

M&Aアドバイザリーサービス部門 マネージャー

略歴

プライスウォーターハウス クーパース コンサルティング(現 日本IBM ビジネスコンサルティング部門)を経て現職。

多様な業界の日本企業および外資企業日本法人における、グローバル人事業務プロセス改革、人事システム導入、人事制度設計等、各種人事関連プロジェクトに参画し、グローバルタレントマネジメントを主要テーマとする。

また、会社統合に伴う全社横断PMIプロジェクトや、販売管理改革に伴う組織設計、チェンジマネジメント等も経験。

マーサー参画後、日本企業の海外企業買収における人事デュー・デリジェンス業務、経営者リテンション、インセンティブプラン設計、PMI支援等のクロスボーダーM&Aプロジェクトに多数従事している。

M&Aを成功に導く 人事デューデリジェンスの実務 (第3版)」(共著)

 

国際基督教大学教養学部社会科学科卒。

 
執筆履歴