最新情報

 

20%

東アジア・太平洋地域全体で、20%がコロナ禍で遠隔授業を受けられていません

 

69%

69%の少女たちが通常よりも学習機会が減っていると報告

 

$1 bn

女子教育をおろそかにすることによって失うかもしれない経済的バリュー

 

25

25年間の女子教育の成果の消滅の可能性

 

2.8m

アジア地域において教育に戻れない可能性の高い少女たちの数

 

20%

あと1年学校に通うだけで、大人になった時に最大20%収入が増加


進捗トラッキング

0
/ 1500 hours

2021年、国際女性デー(3月8日)にP.A.G.E 150を立ち上げます

 

 

マーサーのアジア・中東・アフリカ地域において、向こう1年間の間に、各拠点最低150時間以上のボランティア活動を行います。社会的に経済的な不利益のあるこの地域の少女たちの教育支援をさまざまな形で行います。


 

Mercer Cares  - 世界中の仲間が力を合わせ、強くて活気あるコミュニティ作りに貢献します

 

マーサーの社員は、ボランティア活動を通じて地域社会に変化をもたらし、意味のある影響を与えたいというパッションがあります。

 

Mercer Cares_sf 2015

 

私たちは、ビジネスのやり方だけでなく、コミュニティを支援するためのコミットメントにおいても、企業の社会的責任を果たしたいと考えます。’Mercer Cares'は、私たちが生活し働く地域社会で行う、社員主導のボランティア・グローバルプログラムです。

 

Fill 1 Created with Sketch.
“Mercer Cares”が成功しているのはチームワークのおかげです。地域社会に貢献し、人の優しさを広めようとする組織のあらゆるレベルの才能ある献身的なチームメンバーたちと一緒に仕事ができることに感謝しています。— Mercer Cares Chapter Co-Leader, Chicago
Fill 1 Created with Sketch.

"Mercer Cares"の様々な取組み 

 

 

  • 非営利団体とのパートナーシップ – マーシュ&マクレナンの連携のもと、厳選された非営利団体と提携し、教育、災害への備え、復興などの分野で、インパクトのあるイニシアチブを構築しています。マーサーはグローバルに国際赤十字・赤新月社のサポーターでもあります。
  • グローバル・ボランティアマンス – 毎年5月は年間のボランティア活動をさらに影響力のあるものにするために、従業員一同何かしらのボランティア活動に従事することを奨励しています。
  • グローバルな力で、地域社会へ貢献 – 社員は、年間を通してメンターシッププログラムに参加したり、各地の非営利団体と協力したボランティア活動に参加することができます。
  • 地域の活動を支援 – 毎年、マーサーの社員は、教育、環境、健康と福祉、貧困の削減、退役軍人の問題など、さまざまな重要な取り組みを支援するために、何千時間ものボランティア活動を行っています。
  • ボランティア表彰 – 並外れた方法で地域社会に貢献した社員を表彰するプログラムがあります。
  • ボランティア休暇 – すべての社員は、地域社会でのボランティア活動のために、年間一定時間の有給休暇を取得できます。

 

 

マーサージャパン、マーシュ&マクレナンの日本での取組み 

さくら女子中学校(一般社団法人 キリマンジャロの会)

「さくら女子中学校」は、日本とタンザニアの市民協力によって開校した全寮制の中学で、女子の自立・自律を涵養して未来のリーダーの輩出を目指しています。途上国においては、単純な資金援助ではなく人財育成に投資するべきという考えから、自由・自立・規律を尊重する全人教育を実践する女子校をキリマンジャロの山麓に開講しました。マーサージャパンは、さくら女子中学校の設立理念に感銘し、グローバルな視点を持つリーダー育成をお手伝いさせていただきます。

  • 一般社団法人「キリマンジャロの会」代表理事 古谷公文様からのお言葉

    この度の連携に寄せて(国連女性デー)

    2021年3月8日

     

    「さくら女子中学校」は、日本とタンザニアの市民協力によって開校した全寮制で、女子の自立・自律を涵養して未来のリーダーの輩出を目指しています。

      本プロジェクトを立ち上げた(故)岩男壽美子は、生前、男女共同参画社会基本法の制定の中心となり、国連特別総会 「女性2000年会議」の日本首席代表を努めるなど、国内外 を問わず、女性の社会進出の重要性を説き続けておりました。そして途上国においては、単純な資金援助を行うだけでは無く、未来に向けた人財育成に投資するべきという考えから、関係の皆様のご厚情に支えられ、将来の女性リーダーを育てるべく、2016年にタンザニアに全寮制の女子中学校(さくら女子中学)を設立しました。

      わたくどもはそんな彼女の遺志を継ぎ、人的には、ボランティアのメンバー、資金面では、JICAとのパートナーシップ、また企業、そして多くの個人の方々からのご寄付に支えられ、現在もさくら女子中学校の運営を支える取り組みを 続けております。

      この度、マーサ・ジャパン様とのご縁を頂き、我々の活動にご興味を持って頂けたことは大変有難いことだと存じております。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

     

    一般社団法人「キリマンジャロの会」代表理事 古谷公文

     

 

 

特定非営利活動法人 ハナラボ

「女子学生のリーダーシップと創造力を育み社会変革の担い手に」をモットーとし、女子学生たちが社会でより力を発揮できるように、さまざまなプログラムを提供しているハナラボと、今後ダイバーシティ&インクルージョンに関するセミナー他、さまざまな企画をしていく予定です。

 

公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本・東京

スペシャルオリンピックス日本・東京が開催する各種大会・競技会において、ボランティア活動でサポートしたり、一緒に競技に参加したりします。(2019年まで継続的に活動。2020年は新型コロナウィルス感染拡大により休止)

 

NPO法人キッズドア

子どもの貧困、子どもをめぐる社会問題の解決に取り組む団体であるキッズドアへの寄付金を集めるための各種社内アクティビティを行います。

 

一般財団法人 あしなが育英会

保護者を亡くしたり、保護者が障害を負って育児が困難な子どもたちの教育支援のために、社員の手作り品などを販売するフリーマーケットでの売上金を寄付させていただきました。

Life @ Mercer

Simply put, we come to work because we want to make a difference in people’s lives. Join our Mercer family and start your own tomorrow, today.

JOIN OUR COMMUNITY

You’ll have access to a network of more than 6,000 Mercer colleagues around the world and be the first to know about Mercer’s latest innovations, culture change initiatives, job openings and more.