【京都開催】マーサー・インベストメント・セミナー2015

02 July - 02 July 2015  Japan, 京都

|

  • 概要

    本セミナーは終了いたしました


    今年の京都インベストメント・セミナーでは、企業年金のお客様の間で最近ご関心の高い、株式スマート・ベータと、非流動性資産投資について取り上げて参ります。

    時価総額加重よりも効率的な投資を目指すスマート・ベータですが、各手法によってその特性は大きく異なります。
    それぞれの手法の根底にある考え方とその特性を整理した上で、株式ポートフォリオへの組み入れに際して、どのような点を考慮すべきか見て参ります。


    また、異例な金融緩和を背景とする長期金利の低迷、株価の継続的な上昇を受け、私募REITやインフラストラクチャー投資、ダイレクト・レンディングといった、市場性の低い資産にリスク・プレミアムを求める動きが広がっています。
    これらの資産の持つ流動性リスクとその果実を、資産ポートフォリオの中でどのように活用できるのか、活用にあたりどんな点に注意すべきか、考え方を整理して参ります。


    いずれか一題のみのご参加もお気軽にご検討ください。お待ちいたしております。


    プログラム
     
    14:30 - 開場
    15:00 - 15:10 ご挨拶
    15:10 - 16:00 「スマート・ベータと株式ポートフォリオ」
    時価総額加重よりも効率的な投資を目指すスマート・ベータですが、各手法によってその特性は大きく異なります。それぞれの手法の根底にある考え方とその特性を整理した上で、株式ポートフォリオへの組み入れに際してどのような点を考慮すべきか見て参ります。
    16:00 - 16:20 休憩
    16:20 - 17:10 「非流動性資産投資に向き合う」
    異例な金融緩和を背景とする長期金利の低迷、株価の継続的な上昇を受け、私募REITやインフラストラクチャー投資、ダイレクト・レンディングといった、市場性の低い資産にリスク・プレミアムを求める動きが広がっています。これらの資産の持つ流動性リスクとその果実を、資産ポートフォリオの中でどのように活用できるのか、活用にあたりどんな点に注意すべきか、考え方を整理して参ります。
    17:10 - 懇親会
    ※いずれか一題のみのご参加でもお気軽にお申し込みください
    日時
    2015年7月2日(木) 15:00 - 17:10
    場所
    メルパルク京都 6階 会議室3 [梅]
    京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13
    JR京都駅 烏丸中央口 徒歩1分
    参加費用
    無料
    定員
    20名程度
    対象者
    企業年金・金融機関等の資産運用ご担当者様
     

    お問い合わせ

    マーサー ジャパン株式会社 資産運用コンサルティング部門

    お問い合わせ03 5354 1461 (部門代表)


  • 講師

    今井 俊夫(いまい としお)
    資産運用コンサルティング シニアコンサルタント
    日本の年金スポンサーに対する運用戦略策定、実行に関するコンサルティング業務に従事。公的年金の資産配分策定支援や公益財団法人の資産運用コンサルティングにも実績。
    マーサー入社以前は、大和総研にて、金利派生商品を中心とした金融工学研究とその応用技術開発に従事の後、同社年金事業本部に移り運用機関調査および運用コンサルティング業務に従事。
    東京大学大学院理学系研究科修了、日本証券アナリスト協会検定会員
    星野 実(ほしの まこと)
    資産運用コンサルティング シニアコンサルタント
    日本の年金スポンサーやその他の機関投資家に対する運用コンサルティング業務に従事。
    マーサー入社以前は日本債券信用銀行にて株式のアナリストやファンド・マネジャーを務めた他、ウエリントン・インターナショナル・マネージメント及びドイチェ・アセット・マネジメントにて年金スポンサーへの資産運用の提案を行う。
    慶応義塾大学経済学部卒、日本証券アナリスト協会検定会員
  • タイトル: マーサー・インベストメント・セミナー 京都 2015

  • 開催日: 02 7月 2015

  • 開催場所: 京都, Japan

コンタクト情報