【バンコク開催】 マーサー/マーサーマーシュベネフィッツ「在タイ日系企業向け経営セミナー」

【バンコク開催】 マーサー/マーサーマーシュベネフィッツ「在タイ日系企業向け経営セミナー」

【バンコク開催】 在タイ日系企業向け経営セミナー

31 May - 31 May 2016  Thailand, Bangkok

  • 概要
    •  

      この度、タイに拠点を有する日系企業を対象に人事課題を中心とした経営セミナーをバンコクにて開催いたします。
      本セミナーが、現地従業員向け保険のコスト上昇の状況、多国籍企業ならではの最新の保険コストのコントロール手法、優秀人材の流出、採用の困難さなど、皆様が直面されていらっしゃる様々な人事課題解決への一助となれば幸いです。

      日時
      2016年5月31日(火) 13:30 - 17:10 (受付開始 13:00-)
      内容
      13:30 - 13:40
      オープニング
       
      13:40 - 15:20
       
      15:20 - 15:30
      休憩
       
      15:30 - 17:00
       
      17:00 - 17:10
      クロージング
      終了後 カクテルパーティー
       
      場所
      SOFITEL SUKHUMVIT BANGKOK HOTEL
      189 Sukhumvit Road Soi 13-15 Klongtoey Nua, Wattana
      Bangkok 10110, Thailand
      費用
      無料 (事前お申込制)
      定員
      50名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
      対象
      在タイ日系企業にて経営企画や人事等に携わる方
      ※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業様のお申込はご遠慮いただいております
      プログラム詳細

      第1 部 : 上昇を続ける"従業員福利厚生保険コスト"への対応

       
      概要
      タイは、アジアにおける成長マーケットの一角ですが、従業員福利厚生保険コストの上昇も15%と高くなっています。健康保険を中心とする福利厚生保険の良し悪しは、従業員の定着や満足度に直結する一方、ビジネスサイドからのコストコントロール要請もあり、「どう対処すればよいのか?」という幹部の皆様の声も少なくないものと想像します。

      本セミナーでは、アジアやタイの福利厚生保険を巡る現状とともに、現地における対処法や、多国籍企業ならではの先端ソリューションをご紹介します。
      「従業員の保険は現地担当者に任せている」という企業様も多いかと思いますが、日本人幹部として押さえるべき視点や勘所を醸成頂く機会となれば幸甚です。

      • アジア各国の福利厚生コストの上昇トレンドと背景
      • 在タイ企業の一般的な福利厚生保険内容
      • 多国籍企業が用いるソリューションと具体効果

      第2部 : 景況に左右されない人事関連コストの最適化手法とは?

       
      概要
      昨今のタイ景況感の悪化などの環境変化を踏まえつつ、マーサーの報酬・福利厚生サーベイなどの情報をもとにタイにおける最新の人事トレンド、特に人事コストの上昇に焦点をあて、課題を明確にするとともに、その最適化へのアプローチについてご紹介いたします。

      • 採用・リテンションを目的とした報酬市場データの活用方法
      • タイにおける最新の人事トピック
      • 人事コスト増加への対処法と最適化の方法
       
      講師

       

      第1 部
       
      石田 実
      石田 実(いしだ みのる)
      マーサーマーシュベネフィッツ シニアマネージャー
      1988年日本生命保険相互会社入社。米国での団体保険・401(k)プラン販売、国際企業提携、国内法人営業企画等の業務に従事。2005年ジブラルタ生命保険株式会社入社。新規事業企画、企業・団体提携、小学校・幼稚園での金銭教育 セミナー講師等を担当。2014年7月より現職。
      東京都出身。慶應義塾大学経済学部卒。
       
      第2部
       
      仲島 基樹
      仲島 基樹(なかしま もとき)
      マーサータイランド プリンシパル 兼 ASEAN日系企業支援チーム責任者
      プロジェクトマネージャーとして国内外の企業に対するコンサルティングプロジェクトをリード。組織・人材戦略の立案から、人事管理実務まで幅広い分野において支援を行う。主な専門領域は、事業戦略の可視化、組織設計、期待役割・コンピテンシーモデル設計、キャリア開発、総報酬戦略および制度構築、業績管理、組織改革、リーダーシップ開発など。輸送機器、電子部品、電気機器、エンターテイメント、生命保険、産業機器、資源、外食、通信、ITサービス、エネルギー、医薬品など、多岐に渡る業界でのプロジェクト実績を有する。またグローバル職務アセスメント手法(IPE)のエキスパートとして、社内コミッティのリーダーを務めた経験を持つ。
      現在はタイ・バンコクオフィスを拠点とし、ASEAN各国の在外日系企業に対する支援を行っている。慶應義塾大学経済学部卒。
       
      片岡 匠(かたおか たくみ)
      マーサージャパン プロダクト・ソリューションズ リワードチーム シニアコンサルタント
      世界各国の役員・従業員の報酬、福利厚生、人事諸制度の構築や水準把握などを支援。直近では、特に日本企業のグローバル展開や産業別のフォーラム活動の開催などの支援に注力している。総合情報サービス企業にてソリューション 営業を経験後、日系コンサルティング会社の営業責任者を経て、現職。
      早稲田大学社会科学部卒。
       

      お問い合わせ

      ご不明の点等ございましたら、下記までお問い合わせください

      マーサー ジャパン株式会社 クライアントサービス部門

      E-mail