【台湾開催】 日系企業の人材マネジメント: 人材リテンションの秘訣

25 November - 25 November 2016  Taiwan, Taipei

|

  • 概要

     


    多くの日系企業は現地法人のマネジメントを日本本社から派遣の駐在員に依存しています。しかしながら、急速に進むグローバル化とこれまでにない国際競争にさらされ、現地化・グローバル化をより一層加速するための組織改革が求められています。


    この状況下において、中国における日系企業にとって優秀なローカル人材を獲得し、育成し、引き留めるための効果的な人事・人材戦略の策定が重要課題となっています。


    本セミナーでは、中国系企業、欧米企業及び日系企業への豊富な支援経験を持つ国際税務・海外事業コンサルティング (Fair Consulting) / 人材紹介会社(JAC Recruitment)/組織・人事コンサルティング(MERCER) それぞれの立場から、労務事情、中国における人材市場トレンド、そして実際に日系企業が抱える「当地ならではの人事や組織の課題」について、具体的な事例と解決策をご紹介いたします。


    労務・組織・人事課題に取り組まれている皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。



     [LK1]Introduction内容

    12:00 - 12:10
    イントロダクション

    マーサーシンガポール プリンシパル、Japanese Business Advisory 宮寺 宏器


    12:10 - 13:00
    プレゼンテーション 「日系企業の人材マネジメント」
      - 日系企業HRの特徴
      - グローバルHRのトレンド
      - ローカル人材の育成とリテンション

    マーサー香港 シニアコンサルタント、Japanese Business Advisory 上原 和子


    13:00 - 14:30
    質疑応答、ネットワーキング

    ※プレゼンテーション中に昼食をご用意いたします。
    ※全て日本語で実施します。


    日時

    2016年11月25日(金) 12:00~14:30 (11:30 受付開始)

    場所

    ザ・シャーウッド台北 2F 会議室 Han (漢)
    2F, No.111, Sec.3,Min Sheng East Road, Taipei, Taiwan

    参加費

    無料

    定員

    40名(1社2名様まで)

    対象者

    在台日系企業のトップマネジメントの方(CEO, COO等)、HR責任者の方(CHRO, HR GM等)
  • 講師

    イントロダクション

     
    宮寺 宏器
    宮寺 宏器(みやでら ひろき)
    マーサーシンガポール プリンシパル、Japanese Business Advisory
    日系総合商社、米系証券投資銀行部門、アジア系プライベートエクイティファンドを経て 2011年にマーサージャパンのM&Aコンサルティングチームに参画。主に日系企業の海外企業買収において、 人事デューデリジェンス、経営者リテンション、HRトランジション/スタンドアップ、PMI等、HR領域での幅広いサービスを提供。2016年1月にマーサーシンガポールオフィスに移籍、ASEAN・香港・台湾における 日系企業に対するマーサーの各種サービス提供を統括。
    東京外国語大学外国語学部卒、ダートマス大学経営学修士(MBA)修了

     


    プレゼンター

    上原 和子
    上原 和子(うえはら かずこ)
    マーサー香港 シニアコンサルタント、Japanese Business Advisory
    香港をはじめ、アジアパシフィック、欧州における日系企業及び欧米企業の人事制度全般の複数のプロジェクトに参画する。主に組織・等級・報酬・評価制度の設計・導入支援、M&A統合案件、異動制度設計に関する豊富なコンサルティング経験を持つ。日本及び中国にて人事コンサルティング会社のコンサルタントを経て現職。
    中央大学経済学部卒
  • タイトル: 【台湾開催】日系企業の人材マネジメント: 人材リテンションの秘訣

  • 開催日: 25 11月 2016

  • 開催場所: Taipei, Asean

コンタクト情報