【香港開催】 M&Aにおける組織・人事マネジメントセミナー

27 June - 28 June 2016  Hong Kong, HongKong

|

  • 概要

    本セミナーは終了いたしました


    多くの日本企業にとって中国及びASEANは重要な市場であり、中国やASEAN諸国でのM&Aも依然として活発に行われております。
    一方で、日本企業がM&A案件において直面する課題も多様化しており、特に組織・人事領域の課題については、精査や対応を誤ると影響が長期に亘り、バリューアップ等の取り組みに遅れが生じます。

    本セミナーでは、M&Aのステージ毎に対処すべき組織・人事課題について、実例を交えながらその要素をご紹介申し上げます。


    日時
    第1部: 2016年6月27日(月) 16:00 - 17:00 (受付15:40-)
    第2部: 2016年6月28日(火) 10:00 - 11:00 (受付9:40-)
    内容
    第1
    買収前
    1. M&AにおけるHR
    2. HRデューデリジェンス
    3. 経営者報酬/インセンティブ・経営者リテンション

     
    第2
    買収後
    1. ガバナンス・経営者コントロールの確立
    2. 企業カルチャーの統合
    3. 経営者・キー人材のアセスメント
    4. 組織診断・ワークフォースアナリシス
      ※ プレゼンテーションは日本語で行います
    場所
    Mercer Hong Kong
    26/F Central Plaza, 18 Harbour Road, Wanchai
    費用
    無料 (事前お申込制)
    定員
    各20名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
    第1部のみ、または第2部のみのご参加でも結構です
    対象
    企業・金融機関・投資ファンドにてM&Aに携わる(又はこれから携わる)方
    ※ 弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業様のお申込はご遠慮いただいております
     
    講師
     
    宮寺 宏器
    宮寺 宏器(みやでら ひろき)
    Principal, M&A Transaction Services, Mercer (Singapore) Pte Ltd
    総合商社、米系証券投資銀行部門、米系投資ファンド、マーサー ジャパン株式会社 グローバルM&Aコンサルティング部門を経て現職。
    クロスボーダーM&Aにおけるデュー・ディリジェンスやPre-Close、Post-Close/PMIにおける幅広い支援をアドバイザー及び買収当事者の視点から提供。海外企業買収における経営者リテンション・インセンティブプラン設計をはじめ、特に最近では多国籍切り出し型の案件を支援。これまでにカバーした国は欧州・北米地域の先進国からアジア・アフリカ・南米地域の新興国に跨る。
    東京外国語大学外国語学部卒、ダートマス大学経営学修士(MBA)修了
     
    上原 和子
    上原 和子(うえはら かずこ)
    Senior Consultant, Talent, Mercer (Hong Kong) Limited
    香港をはじめ、アジアパシフィック、欧州における日系企業及び欧米企業の人事制度全般の複数のプロジェクトに参画する。主に組織・等級・報酬・評価制度の設計・導入支援、M&A統合案件、異動制度設計に関する豊富なコンサルティング経験を持つ。
    日本及び中国にて人事コンサルティング会社のコンサルタントを経て現職。
    中央大学経済学部卒
     

    お問い合わせ

    ご不明の点等ございましたら、下記までお問い合わせください


    マーサー ジャパン株式会社 クライアント・サービス部門


    E-mail
  • タイトル: 【香港開催】M&Aにおける組織・人事マネジメントセミナー

  • 開催日: 27 6月 2016

  • 開催場所: HongKong, Japan

コンタクト情報