グローバル役員報酬ガバナンスのポイント - セミナー・イベント | マーサージャパン

グローバル役員報酬ガバナンスのポイント - セミナー・イベント | マーサージャパン

【リーダーズセッション追加開催】グローバル役員報酬ガバナンスのポイント

25 May - 25 May 2016  Japan, 東京

  • 概要
    • 満席となりましたので、お申込受付を終了いたしました。ありがとうございました。

      2月26日に開催した「マーサー・マネジメント・フォーラム2016」では、定員数を超えるお申込みをいただき、盛況のうちに終了いたしました。 この度、同フォーラムでご提供した内容のうち、テーマ別セッション『グローバル役員報酬ガバナンスのポイント』を時間を拡大して追加開催いたします。

      グローバル経営を加速させるためには、マネジメント層のグローバル化が必須となります。一方、多くの日本企業において、役員報酬・コーポレートガバナンスは最もグローバル化されていない領域の一つです。

      「経営陣の質」が競争優位性の重要な源泉となった今日、国籍を問わず優秀な経営者を採用し、登用し、持てる能力を最大限に発揮してもらうためにも、グローバル経営に即した役員報酬ガバナンスへの取り組みがますます重要になっています。本セッションでは、日本企業を取り巻く経営環境の変化を役員報酬ガバナンスの観点から整理し、グローバル役員報酬ガバナンスにおける課題と求められるアクションの要点についてご紹介致します。

      最大8名の少人数制により、質疑応答もよりしやすくなっております。是非この機会をご活用ください。

      [2月26日開催マーサー・マネジメント・フォーラムの使用スライドより抜粋]

      日時
      2016年5月25日(水) 15:30 - 17:00 (受付開始 15:15)
      場所
      マーサー会議室 (東京オペラシティータワー37階)
      東京都新宿区西新宿3-20-2
      京王新線「初台駅」東口 直結
       
      費用
      無料
      定員
      8名
      対象
      グローバル化に取り組む日本企業の人事・経営企画・財務リーダーの皆様
      ※同業種・同業務と事務局が判断する場合は、お断りさせていただく場合がございます
       
      講師

       

      井上 康晴
      井上 康晴(いのうえ やすはる)
      組織・人事変革コンサルティング シニアコンサルタント
      国内大手鉄鋼会社(人事/労務、営業企画)勤務後、外資コンサルティングファームを経て2012年から現職。約10年にわたる事業会社における人事業務等の経験に加え、組織・人事領域を中心に約10年の経営コンサルティング経験を有する。多業種にわたる組織・人事戦略の策定/導入、組織・人事制度設計と運用面でのサポート、役員報酬・コーポレートガバナンスの設計、グループ経営における人材マネジメントと組織変革サポート、ダウンサイジング、タレントマネジメント、人材アセスメント、教育研修体系の設計、研修企画・研修講師など、多岐に渡るプロジェクト経験を有している。担当クライアントは、情報通信産業、エレクトロニクス、自動車、建設、銀行、証券、リース業、機械製造、精密機械、医薬、食品、小売、卸売、物流、旅客運送、旅行、独立行政法人と広範囲に渡る。
      名古屋大学経済学部卒業
       

      お問い合わせ

      ご不明の点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

      マーサー ジャパン株式会社 クライアントサービス部門

      E-mail