退職給付会計セミナー

08 June - 16 June 2017  Japan, 東京

|

  • 概要

    退職金・年金制度を持っている会社では、財務報告が必要な退職給付会計基準に従い開示を行うことが求められます。

    ところが退職金・年金制度の会計基準は非常に難解なものとなっており、独学でマスターするのはなかなか難しいところです。
    そこで、第1部では退職給付会計計算に従事するマーサーのコンサルタントが退職給付会計の基礎について分かりやすく解説します。

    また、多様化するワークスタイルの中で退職給付に求める役割も時代とともに変化しています。
    そこで第2部では、今後の退職給付に対する会社の役割について解説します。

    決算に直接携わる経理・財務の方々のみならず、自社の退職金・年金制度が決算に与える影響に関心のある年金担当者の方々、人事や企画部の方々も、是非、当セミナーへご参集ください。


    アジェンダ

    • 第1部 退職給付会計の基礎 (昨年の第1部と同内容)
    • 第2部 退職給付と会社の役割

    日時

    • 2017年6月8日 (木) (満席)
    • 2017年6月14日 (水) (満席)
    • 2017年6月16日 (金) (満席)

    各日とも、第1部 14:00 - 15:30 / 第2部 15:45 - 16:45
    ※ 第1部のみ、または第2部のみのご参加も可能です


    場所

    東京オペラシティータワー7階
    東京都新宿区西新宿3-20-2
    京王新線「初台駅」東口 直結

    参加費

    無料

    定員

    各回50名

    対象者

    財務・人事・企画部門で退職金・年金制度に関与されている方
    ※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業様のお申込はご遠慮いただいております

    お問い合わせ

    マーサージャパン株式会社 年金コンサルティング部門


  • タイトル: 退職給付会計セミナー

  • 開催日: 08 6月 2017

  • 開催場所: 東京