マーサー年金運用スモール・セミナー

29 August - 01 September 2017  Japan, 東京

|

  • 概要

    当セミナーは、幅広い企業年金・年金基金の皆様とマーサーの継続的な学習とコミュニケーションを目的としたもので、1回あたりの参加人数を10名様未満程度に限定し、参加される方々とマーサーのコンサルタントとの間のコミュニケーションを重視する内容です。

    今回は4つのテーマをご用意致しました。第1回は「長期金利が低迷する中での債券運用戦略」、第2回は「不透明性を増す世界での株式運用戦略」、第3回は「ヘッジファンド投資の再考/プライベート資産の管理」と題して、検討・議論を展開していきます。各回は「一話完結」が基本ですので、ご関心の回のみご参加でも結構です。

    各回の内容につきましては、下記「プログラム詳細」をご参照ください。


    日時

    第1
    8月29日(火) 15:00 - 16:30
     
    第2
    8月30日(水) 15:00 - 16:30
     
    第3
    9月1日(金) 15:00 - 16:30
     

    ※いずれも、開場は14:45です
    ※ご関心の回のみでもご参加いただけます

    場所

    マーサー会議室 (東京オペラシティータワー37階)
    東京都新宿区西新宿3-20-2
    京王新線「初台駅」東口 直結

    費用

    無料

    定員

    各回10名

    対象

    関東地区の企業年金/年金基金の資産運用のご担当者様

    お申込

    フォームに必要事項をご入力の上お申込み下さい
     

    プログラム詳細

    第1回 - 長期金利が低迷する中での債券運用戦略

     
    日時
    8月29日(火) 15:00 - 16:30
    概要
    昨年初めに導入された日銀のマイナス金利政策は、9月の総括検証で若干の変更を見たものの、基本線は維持され、その結果、国内長期金利は依然低迷を続けております。こうした状況下では、国内債券に代わるものとして、ヘッジ付外債に期待が寄せられますが、米国は、先進国中最も良好な景況感を反映し、利上げが相次ぎ、内外の金利差は拡大しています。一方、中長期の金利は大きくは動いておらず、その結果、ヘッジコストの増加の影響がヘッジ付外債の魅力度を押し下げています。これらの状況に鑑み、皆様方にとっての頭痛のタネである、国内債券にどう向き合うか、ヘッジ付外債投資に付きまとうヘッジコスト上昇にどう対処するか、をテーマに検討していきます。

    第2回 - 不透明性を増す世界での株式運用戦略

     
    日時
    8月30日(水) 15:00 - 16:30
    概要
    株式相場は、長期的にはファンダメンタルを反映して価格が形成されますが、ただし、短期的には、その他の外部要因の影響を免れることはできません。英国のEU離脱の本格化、米トランプ新政権下での潜在的な保護主義的な動きにより政治面・経済面での混乱がいつまた生じないとも限りません このような状況下では長期的な改善による株式相場上昇によるメリットを追求しつつ、短期的なショックに耐えうる戦略の構築が望まれます。こうしたリターン追求とリスク抑制の両立を目指す株式ポートフォリオ戦略の構築に関して論じていきます。この中で、引き続き市場の注目を浴びているスマートベータへの取り組みに関しても皆様と議論して参ります。

    第3回 - ヘッジファンド投資の再考/プライベート資産の管理

     
    日時
    9月1日(金) 15:00 - 16:30
    概要
    • 多くの投資家が既にご採用されているヘッジファンドですが、ポートフォリオにおけるその位置付けを改めて整理した上で、最近の市場環境とヘッジファンドのパフォーマンス状況や運用報酬の動向についても見て参ります。
    • プライベート・デット、インフラストラクチャー投資などのプライベート資産について、そのリスクをどう測ればよいか、実績をポートフォリオの中でどのように評価していくか、為替リスクをどう考えればよいか、など投資を計画する段階で考えるべき事項を整理して参ります。
     

    お問い合わせ

    ご不明な点等ございましたら、下記までお問い合わせ下さい


    マーサー ジャパン株式会社 資産運用コンサルティング部門


     
  • タイトル: マーサー年金運用スモール・セミナー 2017 秋

  • 開催日: 29 8月 2017

  • 開催場所: 東京, Japan

コンタクト情報