【東京・大阪開催】「アジアで成功するためのクロスボーダーM&AとPMIに向けた組織人事施策」セミナー

16 November - 17 November 2017  Japan, 東京

|

  • 概要

    引き続き活発なアジア域における日本企業のM&A活動。
    一方で、買収後に当初の計画とのずれや課題を感じる日本企業が多いのも実態。
    海外進出・海外事業拡大支援のプロフェッショナルがアジア展開の成功事例を解説。


    スケジュール

    13:30 -
    受付
     
    14:00 - 14:45
    第1部: 「「M&A成功のためにプロフェッショナルを使う」 
    • 株式会社フェアコンサルティング MAアドバイザリー部 ディレクター 
      • 清水 英一 氏
      • 最近よく耳にするM&Aという言葉。しかしながら、M&Aを成功させるには、いくつかのコツがあります。特にクロスボーダーのM&Aにおいては各フェーズにおいてプロフェッ ショナルをうまく使うことが、M&A成功への近道と言えるかもしれません。自身のエピソードを交えながら様々な事例をご紹介致します。
     
    14:45 - 15:30
    第2部:「ASEANでのM&A・PMIにおける組織・人事上のポイント」  
    • Mercer (Singapore) Pte Ltd Principal, M&A Transaction Services & Japanese Business Advisory 
      • 宮寺 宏器
      • M&Aにおける組織・人事課題は、リスクの精査やその対応を誤ると長期に亘り尾を引く問題となり、買収の失敗につながります。ASEANと一括りにしても国毎に文化や人事 慣習が異なり、それぞれ個別の対応が求められます。本講演では、ASEAN主要各国において買収時・買収後に組織・人事領域で注意すべきポイントをご紹介致します。
     
    15:30 - 15:45
    休憩
     
    15:45 - 16:30
    第3部:「アジアでのM&A・PMIにおける人事課題・効果的な人材活用の事例紹介」  
    • 株式会社リクルートホールディングス グローバル斡旋事業 Chief Sales Strategist 
      • 宗田 修 氏
      • M&A・PMIは新組織として事業拡大を行うスタートライン。PMIを行っていく上で必要な最適の人材の確保を計画し、早期に対応していくことが重要になります。経営者の離職、次世代リーダー層の不在、日本側でのPMIの実行者不足などの課題について、海外展開をする日系企業の事例をもとに解説させていただきます。
     
    16:30 - 16:45
    第4部:「クロスボーダーM&Aにて機密情報をより安全に共有するには」  
    • Merrill Corporation Japan株式会社 
      • 小林 祐一 氏
     
    16:45 -
    質疑応答・個別質問・お名刺交換
     

    日時

    【東京】11月16日(木) 14:00 - 17:00 (13:30 開場)
    【大阪】11月17日(金) 14:00 - 17:00 (13:30 開場)

    場所

    【東京】リクルートGINZA8ビル 11階ホール
    東京都中央区 銀座8丁目4-17
    JR「新橋」駅 銀座口より徒歩6分
    東京メトロ銀座線「新橋」駅 5番出口より徒歩5分
    【大阪】梅田阪急ビルオフィスタワー30階大ホール
    大阪府大阪市北区角田町8−1
    梅田(大阪市営) 12(御堂筋線梅田駅)より徒歩2分
    梅田(阪神線) 阪神航空口より徒歩3分
    大阪 御堂筋口より徒歩4分

    参加費

    無料

    定員

    【東京】 100名
    【大阪】 60名

    お申込

    お問い合わせ

    株式会社フェアコンサルティング


    • 東京都中央区築地1丁目12-22コンワビル7階
    • 担当: 玉村様 ・ 桝田様
    • Tel: 03-3541-6863 / Fax: 03-3541-6864
    • E-mail: grm@faircongrp.com

    講師

     
    清水 英一 (しみず えいいち)氏
    株式会社フェアコンサルティングMAアドバイザリー部 ディレクタ
    欧州系投資銀行債券引受部門に6年間(欧州・日本・東南アジア)従事したのち、2000年に渡米し独立。以来12年間に渡って日米を中心にベンチャーキャピタルや中小企業向け経営・事業開発コンサルティングを行ってきた。2011年に帰国し、外資系事業会社の日本法人代表を4年間務めた。フェアコンサルティングでは、オールラウンドにこなすビジネス・アドバイザーとしてクライアントのグローバル化を進めていく。
     
    宮寺 宏器 (みやでら ひろき)
    Mercer (Singapore) Pte Ltd
    Principal, M&A Transaction Services & Japanese Business Advisory

    日系総合商社、米系証券投資銀行部門、PEファンドを経て2011年にマーサージャパンのGlobal M&A Consulting に参画、2016年よりシンガポールオフィスにて現職。日系企業の海外企業買収や海外進出におけるHR領域の支援を専門とする。 支援内容は、HRデューディリジェンス、キー人材のリテンション、従業員の移管、HR PMI、人事制度・組織統合等、多岐に亘る。
     
     
     
    宗田 修 (そうだ おさむ)氏
    株式会社リクルートホールディングスグローバル斡旋事業 Chief Sales Strategist
    2006年に(株)リクルートに中途入社し、一貫してHRカンパニー(現リクルートキャリア)の営業・企画を担当。 2014年より、グローバル斡旋事業部に異動、顧客の海外進出や本社グローバル化に伴う人材採用・制度設計のアドバイザリーに従事。年間700社以上の国内外の企業様を訪問し、国内外の日系・非日系企業のグローバルHR課題に対峙。
     
  • タイトル: 【東京・大阪開催】「アジアで成功するためのクロスボーダーM&AとPMIに向けた組織人事施策」セミナー

  • 開催日: 16 11月 2017

  • 開催場所: 東京

コンタクト情報