ASEANでのM&Aにおける組織・人事課題 | マーサージャパン

ASEANでのM&Aにおける組織・人事課題 | マーサージャパン

セミナー

ASEANでのM&Aにおける組織・人事課題

21 June - 23 June 2017  Japan, 東京

  • 概要
    • 多くの日本企業にとってASEANは重要な市場であり、ASEAN諸国でのM&Aも依然増加基調にあります。一方で、これらのM&A案件において直面する課題も多様化しており、特に組織・人事領域の課題については、精査や対応を誤ると買収時のリスクだけでなく長期に亘る問題を抱えて所期の買収効果が得られないと言った事態につながります。

      本セミナーでは、ASEAN現地でM&A案件の支援を行っているマーサーのコンサルタントが、ASEANの国毎に異なる組織・人事課題の特徴や、M&Aのステージ毎に対処すべき課題や成功のポイントについて、実際のプロジェクト経験も交えながらご紹介申し上げます。皆様のご参加をお待ちしております。

      内容

      1. イントロダクション (日本語)
      2. ASEANの概況 (日本語)
      3. 日系企業を取り巻くASEANの環境 (日本語)
      4. ASEANでのM&Aにおける人事課題 (英語/日本語の補足)
      5. 質疑応答 (日本語 / 英語)

      日時

      2017年6月21日(水) 15:00 - 17:00 (受付開始 14:45) マーサー会議室
      2017年6月22日(木) 14:00 - 16:00 (受付開始 13:40) 東京国際フォーラム(G404)
      2017年6月23日(金) 15:00 - 17:00 (受付開始 14:45) マーサー会議室

      場所

      6/21(水)、6/23(金)
      マーサー会議室 (東京オペラシティータワー37階)
      東京都新宿区西新宿3-20-2
      京王新線「初台駅」東口 直結

       

      6/22(木)
      東京国際フォーラム
      東京都千代田区丸の内3-5-1
      JR有楽町駅より徒歩1分、JR東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
      https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

      参加費

      無料

      定員

      6月21日(水)  8名
      6月22日(木)  25名
      6月23日(金)  8名

      対象者

      事業会社にてM&Aに携わる(又はこれから携わる)マネジメント、経営企画部、事業戦略部、人事部等の方
      投資銀行やM&Aアドバイザー等、アドバイザーとしてM&Aに携わる方
      ※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業様のお申込はご遠慮いただいております。悪しからずご了承下さいますようお願い申し上げます。

      お申込

      フォームに必要事項をご入力の上お申込み下さい。

       
      ※キャンセルの場合には、その旨事前にメールにてご連絡を頂けますようご協力をお願いいたします。
      ※当日は受付で御名刺を頂戴いたします。

      お問い合わせ

      マーサージャパン株式会社 クライアントサービス部門

      講師

      宮寺 宏器
      宮寺 宏器 (みやでら ひろき)
      Principal, M&A Transaction Services, Japanese Business Advisory, Mercer (Singapore) Pte Ltd
      総合商社、米系証券投資銀行部門、米系投資ファンド、マーサージャパン株式会社 グローバルM&Aコンサルティング部門を経て現職。
      日系企業の海外企業買収や海外進出におけるHR領域の支援を専門とする。海外企業買収案件ではHRデューディリジェンス、経営陣のリテンション、PMI (買収後の統合)、HR機能の 立上げ等、幅広い支援を日系企業の視点から提供。2016年よりシンガポールオフィスに移り アジアの日系企業に対するHR関連の各種サービス・ソリューションの提供をリードしている。
      東京外国語大学外国語学部卒、ダートマス大学経営学修士(MBA)修了
      宮寺 宏器
      Kuan, Feng Yi (フェン・イー・クァン)
      Associate, M&A, Mercer (Singapore) Pte Ltd
      経営コンサルティングファーム、HRコンサルティングファームを経て現職。
      様々な業界における多国籍企業のM&Aでの人事領域の支援を担当。アジア複数国に跨る案件の人事デューディリジェンス、PMIを専門とする。またベネフィット機能の立ち上げ、案件後のHRプログラム実行支援、インセンティブプランの統合、リテンション戦略等、M&Aにおける人事領域に関する幅広いプロジェクト経験を有する。
      HRコンサルティングファームでは経営幹部パフォーマンス評価、エグゼクティブ報酬戦略、インセンティブプラン構築、パフォーマンス・タレントマネジメント戦略等を担当。シンガポール国営企業、ASEANの公的機関・プライベート企業と担当したクライアントは多岐に渡る。
      シンガポール経営大学 (Singapore Management University) 会計・法学士