【シンガポール開催】 ASEAN報酬市場の最新トレンドとプラクティス

21 February - 21 February 2017  Singapore, Singapore
  • 概要

    ASEAN市場に進出している日系企業にとって、優秀なローカル人材の獲得と引き留めは大きな課題となっております。その為の対策の一つは競争力のある報酬を支払うことですが、自社従業員にとって適正な報酬水準を見出していくことはどの企業にとっても簡単ではありません。

    本セミナーではグローバル企業における報酬マネジメント手法をご紹介した上で、ASEAN域内の多国籍企業・ローカル企業約3,500社が参加したマーサーの2016年報酬サーベイの結果を基に、ASEAN報酬市場の最新のトレンドをご紹介申し上げます。

    皆様のご参加をお待ちしております。


    内容

    1. イントロダクション(日本語)
    2. グローバル企業における報酬マネジメント(日本語)
    3. ASEAN報酬市場の最新トレンド(英語)
    4. 弊社報酬サーベイ及びその他データ関連サービスのご紹介(英語)
    5. 質疑応答・ネットワーキング

    日時

    2017年2月21日(火) 15:00 - 17:00 (14:45 受付開始)

    場所

    Mercer (Singapore) Pte Ltd オフィス
    8 Marina View #09-08, Asia Square Tower 1, Singapore 018960

    参加費

    無料(事前申し込み制)

    定員

    30名

    対象者

    在星日系企業現地法人の日本人幹部・マネジャーの皆様

    お申込

    フォームに必要事項をご入力の上お申込み下さい。
     
    ※キャンセルの場合には、その旨事前にメールにてご連絡を頂けますようご協力をお願いいたします。
    ※当日は受付で御名刺を頂戴いたします。

    お問い合わせ

    ご不明の点等ございましたら、下記までお問い合わせ下さい。


    マーサージャパン株式会社クライアント・サービス部門

    講師

     
    宮寺 宏器
    宮寺 宏器(みやでら ひろき)
    Principal, Japanese Business Advisory, Mercer (Singapore) Pte Ltd
    総合商社、米系証券投資銀行部門、米系投資ファンド、マーサージャパン株式会社
    グローバルM&Aコンサルティング部門を経て現職。
    日系企業の海外企業買収や海外進出におけるHR領域の支援を専門とする。海外企業買収案件ではHRデューディリジェンス、経営陣のリテンション、PMI(買収後の統合)、HR機能の立上げ等、幅広い支援を日系企業の視点から提供。2016年よりシンガポールオフィスに転籍してアジアの日系企業に対するHR関連の各種サービス・ソリューションの提供をリードしている。
    東京外国語大学外国語学部卒、ダートマス大学経営学修士(MBA)修了

     


    Naraphorn Inthachuea
    Naraphorn Inthachuea
    Associate, Talent Information Solutions, Mercer (Singapore) Pte Ltd
    日本の物流会社を経てマーサータイランドの日系企業向け組織・人事コンサルティングチームに参画、2016年よりマーサーシンガポールに移りインフォメーション・ソリューション部門にて従業員報酬領域を専門とする。報酬制度の診断、評価・昇給制度の設計、報酬構成のデザイン、クライアント企業の事業に沿ったセールスインセンティブの設計等、報酬関連の分析・課題解決の支援を幅広く提供している。
    立命館アジア太平洋大学国際経営学部卒
  • タイトル: 【シンガポール開催】ASEAN報酬市場の最新トレンドとプラクティス

  • 開催日: 21 2月 2017

  • 開催場所: Singapore, Japan

コンタクト情報