退職給付サーベイセミナー

09 June - 23 June 2017  Japan, 東京

|

  • 概要

    マーサーでは退職給付制度の各企業の動向を把握するため、退職給付サーベイを実施しています。

    近年DB(確定給付企業年金)の積立不足の上昇やDC(確定拠出年金)の導入、公的年金の縮小がメディアでも大きく報じられており、老後の財産形成の関心が強くなってきていることが伺えます。退職給付制度は従業員へのキャリアパス、日々のパフォーマンスにも影響を与えるため、企業として各企業の動向を把握することは重要になってきております。
    退職給付サーベイは、各参加企業の従業員データ、退職金規程等をもとにマーサーのコンサルタントが分析を行い、DBやDCの制度数や退職給付水準の比較等を行うものです。

    当セミナーでは日本の退職給付制度の概要について解説した後、2016年のサーベイ結果をご説明いたします。


    内容

    • 日本の退職給付制度の概要
    • 2016年 退職給付サーベイの結果説明

    日時

    • 2017年6月9日 (金) 15:30 - 17:00 (15:15- 受付) (終了)
    • 2017年6月13日 (火) 13:30 - 15:00 (13:15- 受付) (終了)
    • 2017年6月23日 (金) 10:00 - 11:30 (9:45- 受付)

    場所

    東京オペラシティータワー37階 第5会議室
    東京都新宿区西新宿3-20-2
    京王新線「初台駅」東口 直結

    参加費

    無料

    定員

    各回8名

    お問い合わせ

    マーサージャパン株式会社 年金コンサルティング部門


     
マーサーの退職給付サーベイは、制度の種類、給付算定式などの退職金・年金制度の要素の分析をはじめ、従業員データに基づいた給与モデルから給付水準の分析・比較を実施します。
コンタクト情報