【京都開催】マーサー ・ ウェルス ・ セミナー2018 | マーサージャパン

【京都開催】マーサー ・ ウェルス ・ セミナー2018

セミナー

【京都開催】マーサー ・ ウェルス ・ セミナー2018

12 July 2018  Japan, 京都

  • 概要
    • 今年の京都セミナーは「ウェルス・セミナー」と銘打ち、資産運用に関する話題に加え、マーサーのシニア・アクチュアリーが制度面の話題を取り上げます。

      資産運用に関しては、厚生労働省による「確定給付企業年金に係る資産運用関係者の役割及び責任に関するガイドライン」の改定を受けて、お客様からご相談の多いESG投資とオルタナティブ投資について取り上げます。

      制度面ではお客様の関心の高い定年延長制度を取り上げ、年金制度を変更する場合の選択肢や留意事項を解説して参ります。

      いずれか一題のみのご参加もお気軽にご検討ください。お待ちいたしております。

      プログラム

      15:00
      ご挨拶
       
      15:05
      講演: 「定年延長を見据えた制度設計のポイント
      • 人手不足や技能伝承等の要請から、シニア層をよりモチベーション高く活用すべく、定年延長をご検討されている企業も多くなっています。このセッションでは定年延長に伴い年金制度を変更する場合の選択肢・留意事項を踏まえて、実際の制度設計の事例をご紹介いたします。
      • - 奥平 剛次 (年金コンサルティング プリンシパル)
       
      15:35
      休憩
       
      15:45
      講演: 「ESG投資の実践ガイド
      • 昨年、公的年金が導入したことで日本でも拡がりを見せつつあるESG投資ですが、このセッションでは、機関投資家はESG投資をどのように考え、どのように取り組むべきか、更には、マーサーは運用機関のESG投資をどのように評価しているかを解説していきます。
      • - 星野 実 (資産運用コンサルティング シニアコンサルタント)
       
      16:15
      休憩
       
      16:25
      講演: 「オルタナティブ解体新書
      • 確定給付企業年金が「オルタナティブ投資」を行う場合、その目的や留意事項等を、運用の基本方針に定めなければならないことになりました。これを機に今一度、「オルタナティブ投資」にはどんなものがあるのか整理し、逆に、「オルタナティブ投資でないもの」を見つめなおしてみます。
      • - 今井 俊夫 (資産運用コンサルティング シニアコンサルタント)
       
      17:30
      懇親会
       

      日時

      2018年7月12日(木) 15:00-17:30 (14:30開場) (終了)

      場所

      メルパルク京都
      京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13
      JR「京都駅」(烏丸中央口)→徒歩2分
      地下鉄「京都駅」(5番出口)→徒歩1分
      近鉄「京都駅」(中央口)→徒歩5分
      京阪「七条駅」→徒歩15分

      参加費

      無料

      定員

      15名程度

      対象者

      企業年金ご担当者

      お申込み

      お問い合わせ

      マーサージャパン株式会社 資産運用コンサルティング部門

      講師

       奥平剛次
      奥平 剛次 (おくひら たけつぐ)
      年金コンサルティング プリンシパル / 日本アクチュアリー会正会員・年金数理人
      年金関連業務において20年近い経験を有する。数理計算、制度設計、年金ALM、M&Aにおけるデューデリジェンス・契約交渉・PMIなど幅広いプロジェクトをリード。
      マーサー入社以前は大手信託銀行において、企業年金に関する制度設計、数理計算業務及び運用提案などの業務に従事。
      東京大学 大学院工学系研究科 都市工学専攻修了
      星野 実
      星野 実 (ほしの まこと)
      資産運用コンサルティング シニア コンサルタント
      日本の年金スポンサーやその他の機関投資家に対する運用コンサルティング業務に従事。
      マーサー入社以前は日本債券信用銀行にて株式のアナリストやファンド・マネジャーを務めた他、ウエリントン・インターナショナル・マネージメント及びドイチェ・アセット・マネジメントにて年金スポンサーへの資産運用の提案を行う。
      慶応義塾大学経済学部卒、日本証券アナリスト協会検定会員
      今井 俊夫
      今井 俊夫(いまい としお)
      資産運用コンサルティング シニアコンサルタント
      日本の年金スポンサーに対する運用戦略策定、実行に関するコンサルティング業務に従事。公的年金の資産配分策定支援や公益財団法人の資産運用コンサルティングにも実績。
      マーサー入社以前は、大和総研にて、金利派生商品を中心とした金融工学研究とその応用技術開発に従事の後、同社年金事業本部に移り運用機関調査および運用コンサルティング業務に従事。
      東京大学大学院理学系研究科修了、日本証券アナリスト協会検定会員