米国M&Aを成功させる表明保証保険の活用 (マーシュ ジャパンXモリソン・フォースター 共催セミナー) | マーサージャパン

米国M&Aを成功させる表明保証保険の活用 (マーシュ ジャパンXモリソン・フォースター外国法律弁護士事務所 共催セミナー)

セミナー

マーシュ ジャパン x モリソン・フォースター外国法律弁護士事務所 共催無料セミナー 「米国M&Aを成功させる表明保証保険の活用」

08 March 2018  Japan, 東京

  • 開催概要
    • モリソン・フォースター外国法律弁護士事務所 / マーシュジャパンは来る3月8日(於:新丸の内ビルディング 9階コンファレンススクエア)に「米国M&Aを成功させる表面保証保険の活用」と題してジョイントセミナーを開催します。
      日本企業は、成長戦略の中核としてアウトバウンドのM&Aを積極的に推し進めています。2017年、日本から米国企業を対象とするM&A案件は382億ドルと最多となり、件数にして109件にのぼりました。その一方で、魅力ある対象会社をめぐって日本企業が売手からの厳しい要求や、激しい国際競争に直面するケースが増加しています。このような中、表明保証保険は、競争に勝ち残り、M&Aを成功させるための重要なツールとなってきています。
      本セミナーでは、将来クロスボーダーM&Aを予定している企業やそのアドバイザーに対し、表明保証保険の主要動向や将来の米国でのM&A案件で留意すべき点について、表明保証保険やM&Aの専門家が解説します。

      講演内容は次のとおりです。

      • 米国案件における表明保証保険およびその手続きの基本
      • 入札を勝ち抜くための手段としての表明保証保険
      • 表明保証保険を最大限に有効活用する方法、落とし穴を回避する秘訣、保険契約交渉の最近の動向

       

      セミナーでは日本語と英語による同時通訳が行われます。
      会場スペースには限りがあるため、誠に勝手ながら先着順とさせていただきますことをご了承ください。

      ご多用中とは思いますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

       

      日時

      2018年3月8日(木) 15:00 - 17:35(開場 14:30)

      会場

      新丸の内ビルディング 9階コンファレンススクエア
      〒100-6590 東京都千代田区丸の内1-5-1