石油・ガスカンファレンス -海外拠点における組織・人事管理の課題解決のために- | マーサージャパン

石油・ガスカンファレンス -海外拠点における組織・人事管理の課題解決のために-

セミナー

石油・ガスカンファレンス  - 海外拠点における組織・人事管理の課題解決のために -

26 April 2018  Japan, 東京

  • 概要
    • マーサージャパンでは日本企業が海外事業展開を進める中で直面する組織・人事関連の課題解決をサポートするため、下記要領で石油・ガス関連企業をお招きしたカンファレンスを開催いたします。

      一つ目の講演では、短期間で成果を生みつつ、かつ持続性のある組織人事づくりの要諦とは何かについて、タイに常駐し、日系企業の組織人事づくりの支援に携わるコンサルタントがASEANで事業展開する日本企業を例にご説明いたします。

      二つ目の講演では、海外派遣者の目的・期間・属性が多様化する中、これまでのように「厚遇」で本社日本社員を海外に派遣することが最適な施策なのか、現在の海外派遣者向け報酬体系の妥当性について、日系多国籍企業を数多く支援しているコンサルタントが再考いたします。

      また、石油・ガス関連企業の人事担当者様同士の情報交換、ネットワーク作りを目的に懇親会も設けております。

      皆様のご参加をお待ちしております。

      プログラム

      14:30 - 14:40
      開会のご挨拶
       
      14:40 - 15:20
      講演1: 「 在ASEAN現地法人を取り巻く文化・雇用環境の違いと組織人事管理の要諦」  
      • 組織人事管理の全体像と日系企業が抱える課題
      • 異文化における組織人事マネジメントの要諦
      • 流動性の高い人材市場における対応のポイント
      • - 講師:仲島 基樹 (マーサー タイランド / プリンシパル)
       
      15:20 - 16:00
      講演2:「 海外勤務者の報酬体系再考
      • 海外拠点の課題・位置づけの変化
      • 現行本社からの海外派遣がもつ問題
      • そもそも購買力補償方式とは
      • 複線的派遣・処遇ポリシーの検討
      • 海外勤務者の報酬体系再考(打ち手)
      • - 講師:内村 幸司 (マーサージャパン / プリンシパル)
       
      16:00 - 16:30
      グローバル駐在員医療プログラム、及び海外派遣者、現地社員関連データ・サービスのご案内
       
      16:30 - 17:00
      情報交換会・懇親会(軽食付き)  
       

      日時

      4月26日(木) 14:30 - 17:00 (14:10 受付開始)

      場所

      マーサージャパン株式会社:会議室(東京ミッドタウン16階)
      東京都港区赤坂9-7-1
      ・都営大江戸線「六本木駅」(8番出口直結)
      ・東京メトロ日比谷線「六本木駅」(地下通路直結)
      ・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」(3番出口) → 徒歩約3分
      ・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」(1番出口)→ 徒歩約10分

      参加費

      無料

      定員

      30名

      対象者

      石油・ガス関連企業の方

      お問い合わせ

      マーサージャパン株式会社 プロダクト・ソリューションズ

      講師

      仲島 基樹
      仲島 基樹 (なかしま もとき)
      Principal, Japanese Business Advisory, Mercer (Thailand) Limited.
      日系・米系保険会社、日系IT大手を経てマーサーに入社。プロジェクトディレクターとして国内外の企業に対するコンサルティングプロジェクトをリード。
      組織・人材戦略の立案から、人事管理実務まで幅広い分野において支援を行う。
      現在はタイ・バンコクオフィスを拠点とし、ASEAN各国の在外日系企業に対する支援を行っている。
      慶應義塾大学経済学部卒
       
      内村 幸司
      内村 幸司 (うちむら こうじ)
      プロダクト・ソリューションズ、プリンシパル
      国籍を問わず人材の最適活用・育成を目指す「グローバルモビリティ」に主眼を置き、海外派遣に関するグローバルポリシーの策定、報酬・福利厚生制度共通プラットフォームの設計・導入・運用支援他、グローバル人材マネジメントに関する幅広いプロジェクトを数多くリード。
      マーサーチャイナ日系企業支援チーム代表(上海駐在)の経験も活かし、海外で事業を展開・拡大している日系多国籍企業を数多く支援。日系大手精密機器メーカー(香港・広州駐在を含む)を経て現職。
      早稲田大学大学院修士課程修了(国際関係学専攻)