効果的なDC制度マネジメント

06 November 2018  Japan, 東京

|

  • 概要

    魅力的な福利厚生制度は、優秀な人材獲得、維持、従業員の仕事に対する意識の向上など企業の人事戦略、経営戦略において重要な要素となります。
    しかし、特に退職金・企業年金制度については相応の費用を要するにも係らず、その専門性からなかなか認知度の低い福利厚生制度のひとつです。

    また、確定拠出年金(DC)の移行が進む中、いまだに多くの資産が元本確保型で運用されている現状から、従業員の資産形成、また事業主の受託者責任についてどのように対処すべきかが注目されてきています。

    本年5月に施行された法改正を踏まえ、事業主の受託者責任を果たし、従業員(制度加入者)の利益に資するための効果的なガバナンス体制の構築について弊社の考え方を解説いたします。


    2018年5月1日から施行された法令では主にガバナンス面で以下の点が改正されました。
    • ・継続投資教育の努力義務化
    • ・指定運用方法(デフォルトファンド)の規定整備
    • ・運営管理機関の評価・検討の努力義務化
    • ・運用商品数の抑制

    プログラム

    • 福利厚生制度における確定拠出年金(DC)制度の位置づけ
    • 効果的な確定拠出年金(DC)制度運営を行なうために
    • 運営管理機関評価の視点とその評価意義
    • 運用商品構成について(指定運用商品を含む)

    日時

    2018年11月1日(木) 15:30 - 17:00 (受付開始 15:00)(終了)  
    2018年11月6日(火) 15:30 - 17:00 (受付開始 15:00)(終了)  

    場所

    マーサージャパン株式会社 :会議室(東京ミッドタウン16階)
    東京都港区赤坂9-7-1
    ・都営大江戸線「六本木駅」(8番出口直結)
    ・東京メトロ日比谷線「六本木駅」(地下通路直結)
    ・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」(3番出口) → 徒歩約3分
    ・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」(1番出口)→ 徒歩約10分

    参加費

    無料

    定員

    各回20名

    対象者

    人事部及び財務・経理部の方

    お申込

     

    お問い合わせ

    ご不明の点等ございましたら、下記までお問い合わせ下さい。


    マーサージャパン株式会社 Wealth(資産運用/年金)コンサルティング部門

    講師

     五藤 智也
    五藤 智也 (ごとう ともや)
    資産運用コンサルティング部門 プリンシパル
    2018年6月にマーサージャパン株式会社入社。明治生命保険相互会社(現 明治安田生命保険相互会社)を経て、2000年よりワトソンワイアット株式会社(現 タワーズワトソン株式会社)にて、資産運用コンサルティング業務に従事。
    2014年にタワーズワトソン株式会社の資産運用コンサルティブ部門を分社化し、投資一任業務も行うタワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社の代表取締役社長に就任。
    企業年金等の機関投資家に対するALM、運用方針・戦略の策定、運用機関の選定、ガバナンス構築等のコンサルティングおよび運用機関の調査・評価に18年以上の豊富な経験を持つ。
    慶應義塾大学 経済学部卒業。
    秋和 由佳
    秋和 由佳 (あきわ ゆか)
    資産運用コンサルティング部門 シニアコンサルタント
    2005年5月マーサージャパン株式会社入社。.主に外資系企業の確定給付年金プラン及び確定拠出年金プラン関連業務に従事している。
    2017年~2018年にかけて、マーサージャパンによるBFCアセットマネジメント買収・合併プロジェクトに従事。
    2018年直近の活動としては、PFA主催の勉強会にパネルとして参加し、確定拠出年金制度の効果的な運営について、ガバナンスを中心に解説。また、ESG投資について業界紙とのインタビューを行なっている。
    青山学院大学国際政治経済学部卒業 ( 国際経済学学士)。筑波大学大学院ビジネス科学研究科国際経営プロフェショナル専攻, MB修士課程修了(経営学修士)。
    ドイツミュンヘン大学と6ヶ月間に渡り、企業のCSR活動に関するプロジェクトチームに参画し、ドイツ企業及び日本企業と意見交換を行なっている。
    永島 武偉
    永島 武偉 (ながしま ぶい)
    年金コンサルティング部門 コンサルティングアクチュアリー
    マーサージャパンにおいて、退職給付制度改革プロジェクトや退職給付会計計算、退職給付サーベイプロジェクトに参画。
    マーサージャパン入社以前は大手信託銀行において、財政決算、財政再計算、退職給付会計計算などに従事。
    東京大学大学院経済学研究科修了。
    メヘディ・アブデスラム・ベクララス
    年金コンサルティング部門 アソシエイトコンサルタント 経営学博士
    マーサージャパンにおいて、年金制度の制度設計、M&A、数理計算などに参画。
    マーサージャパン入社前はアルジェリアの国内主要企業でファイナンシャルアナリストと、銀行でFXトレーダーを短期間で経験。
    INPS高等師範学校(アルジェリア)統計工学学士号を取得、リール大学銀行金融工学修士科を修了、大阪大学大学院災害デリバティブプライシングを専攻し博士号を取得。
  • タイトル: 効果的なDC制度マネジメント

  • 開催日: 06 11月 2018

  • 開催場所: 東京, Japan

コンタクト情報