CELM共同企画 「HRトランスフォーメーション ~テルモ・トヨタ自動車・フジクラの挑戦と取組み事例~」 | マーサージャパン

Mercer × CELM共同企画 「HRトランスフォーメーション ~テルモ・トヨタ自動車・フジクラの挑戦と取組み事例~」

Mercer × CELM共同企画 「HRトランスフォーメーション ~テルモ・トヨタ自動車・フジクラの挑戦と取組み事例~」

22 November 2019  Japan, 東京

  • 概要
    • 本年3月、経済産業省より、「変革の時代における人材競争力強化のための9つの提言」が示されました。各界の有識者が集まり、経済産業省主催、マーサージャパン事務局運営のもとで、これからの企業に求められる人材マネジメント、人事機能の強化にあたって目指すべき大きな方向性・指針を示したものです。

      HRトランスフォーメーション(人事変革)の必要性が叫ばれるようになって久しいですが、日本企業を取り巻く社会・経済環境が大きく変化し、国内労働市場の流動化が徐々に進展する中、長期雇用・年功序列・新卒一括採用に代表される日本型人材マネジメントを今後どのように変化させていくべきか、多くの企業にとって具体的な変革の検討はいよいよ喫緊の課題となっているのではないでしょうか。

      本セミナーは、これまで数多くの日本企業のHRトランスフォーメーションを人事戦略/人事施策策定、人材育成面から支援してきたマーサー・セルムが考える、日本型人材マネジメントにおけるチャレンジ、および変革のポイントをご紹介します。

      また、すでに変革に着手されつつある有力大手企業の人事部門幹部をお迎えし、各社の人材マネジメントにおける課題認識・取組み事例をご紹介いただきながら、パネルディスカッションを行います。パネルディスカッションでは、各社の変革ストーリーや課題、工夫されているポイント等を共有いただき、実践的な示唆が得られる場にしたいと願っております。

      プログラム

      9:00 - 9:30
      開場&受付
       
      9:30 - 10:10
      マーサージャパン プレゼンテーション
      • 「HRトランスフォーメーション"今、日本企業は何をすべきか"」
       
      10:10 - 10:55
      企業プレゼンテーション
      • 「テルモ、トヨタ自動車、フジクラの人事変革の取組み」
       
      10:55 - 11:10
      休憩
       
      11:10 - 12:10
      パネルディスカッション
      • 「変革の契機、課題認識、取組みにおける工夫、など」
       
      12:10 - 12:30
      セルム プレゼンテーション
      • 「転換点を乗り越える"信頼"と"情熱"の人事」
       
      12:30 - 13:30
      ランチ・ネットワーキング
      • 立食にてお食事のご用意がございます
       

      日時

      2019年11月22日(金) 9:30 - 13:30 (受付開始 9:00)

      場所

      グランドハイアット東京
      カンファレンス会場(レジデンスバジル)
      ランチ・ネットワーキング会場(レジデンスアニス)
      東京都港区六本木6-10-3
      ・東京メトロ日比谷線「六本木駅」(1C番出口) → 徒歩3分
      ・都営大江戸線「六本木駅」(3番出口) → 徒歩6分

      参加費

      無料

      定員

      70名(先着順)

      対象者

      企業の役員、人事部長の皆様

      お申込

      お問い合わせ

      マーサージャパン株式会社 組織・人事変革コンサルティング部門

      講師

      西川 恭
      西川 恭 (にしかわ きょう)氏
      テルモ株式会社 / 取締役上席執行役員 チーフヒューマンリソースオフィサー(CHRO) 人事部 人財開発室担当

      みずほフィナンシャルグループにおいて、米国・香港駐在、国内営業、人事企画・労務等従事ののち、2010年にテルモ株式会社入社。テルモヨーロッパ社社長として、組織のグローバル化、工場再編、販売代理店網再編等に従事。2018年帰国し、グローバル人事に着手。
       
      小玉 寿仁
      小玉 寿仁 (こだま としひと)氏
      トヨタ自動車株式会社 / 人事部労政室長

      入社後、約20年間に亘り、人事・労務分野を担当。2016年から、北米トヨタ人事担当VPとして、販売・開発製造・渉外の3社合併、テキサス州新本社移転を担当。
      現在、 約80名の室員と共に、労使関係・労働条件管理、現業系の要員・人事管理を担当。
       
      高野 喜芳
      高野 喜芳 (たかの きよし)氏
      株式会社フジクラ / 人事部 グローバル人事室 室長

      人事企画、採用、労政、海外人事で通算20年、海外子会社(タイ)でグループ統括業務、会社統合に従事。
      2015年ごろからグループ共通の人事プラットフォーム(人事制度改革)を担当し、制度設計、導入を進めている。
       
      加島 禎二
      加島 禎二 (かしま ていじ)氏
      株式会社セルム / 代表取締役社長

      上智大学文学部心理学科を卒業後、株式会社リクルート映像を経て、1998年、創業3年目の株式会社セルムに参加。取締役企画本部長、常務取締役関西支社長を経て、2010年に代表取締役社長に就任。
      一貫して「理念と戦略に同期した人材開発」を提唱し、次期経営人材の開発や人材開発体系の構築、リーダーシップ開発、組織開発などに携わる。現在も顧客のプロジェクトの最前線に立ちつつ、優れた経営と強い事業に貢献する人材開発のあり方について、積極的に発信を続けている。
       
      白井 正人
      白井 正人(しらい まさと)
      マーサージャパン株式会社 / 執行役員 組織・人事変革コンサルティング部門 日本代表

      組織・人事領域を中心に、マネジメントコンサルティグサービスを20年以上提供している。
      具体的には、組織・人材マネジメント戦略立案、組織設計、人事制度設計、役員報酬制度設計、ガバナンス体制構築、選抜トレーニング、人材アセスメント、ダウンサイジング 等、様々なプロジェクトをリードしており、特にPMIやグローバル化の局面に強みを持つ。クライアントは、銀行業、保険業、エレクトロニクス、インターネット・ゲーム、医薬、自動車、機械、化学、旅行業、食品業、飲食・宿泊業、小売業、卸売業、官公庁 等 多岐に渡る。デロイト トーマツコンルティング、アーサー アンダーセン、プライスウォーターハウスクーパース 等 を経て現職。
      早稲田大学理工学部卒、ロッテルダム・スクール・オブ・マネジメント(MBA)修了。