【大阪・東京開催】時代のニーズに合った福利厚生制度導入アプローチ/駐在員医療保障を巡る動き | マーサージャパン

【大阪・東京開催】働き方改革に沿った福利厚生制度の最適化 / 海外駐在員医療保障を巡る日本企業の動き

【大阪・東京開催】働き方改革に沿った福利厚生制度の最適化 / 海外駐在員医療保障を巡る日本企業の動き

12 February - 22 February 2019  Japan, 東京

  • 概要
    • 第1部 - 福利厚生制度最適化コンサルティングのご紹介~時代のニーズに合った福利厚生制度導入に向けて~

      今の福利厚生制度は従業員のモチベーション向上や満足度に寄与しているのだろうか?
      働き方改革やダイバーシティへの対応など企業を取り巻く社会環境が変化する中、見直しの必要性を感じている企業担当者も多いと思いますが、限られた予算や労働組合との調整など、制度の変更には様々な課題が立ちはだかります。
      マーサーでは人事領域における豊富なコンサルティング実績に基づいて、それぞれの企業が求める方針に沿った「勤務制度と連動した柔軟な福利厚生制度」を、担当者とともに構築・導入支援をしていく「福利厚生制度最適化コンサルティング」をご提供しています。

      本セミナーではベネフィットサーベイ結果からのベンチマークに基づく比較・分析や中立的な立場からの福利厚生制度全般の見直し提案(カフェテリアプラン等)など、福利厚生制度コストの見える化からスタートし実際に福利厚生制度の見直しを行った企業の事例をもとに、マーサーならではの福利厚生制度最適化コンサルティングについてご紹介いたします。

      第2部 - 海外駐在員医療保障を巡る日本企業の動き

      海外駐在員の医療保障のコストが上昇しています。
      保険料の上昇傾向が鮮明になっている他、海外での出産・歯科治療・健康診断費用もますます増大しています。
      また複数の保障制度を組み合わせて利用するケースが多いため、「医療保障全体の総コストが見えづらい」、 「赴任地により保障内容にばらつきがある」 、「煩雑な手続きによる事務負荷が大きい」等の課題も残ります。

      本セミナーでは、肥大化する駐在員医療コストにどう対処すべきか、駐在員医療保障の最新ソリューションをもとに、次世代の駐在員医療保障構築の視点についてわかりやすく解説します。

      個別に受講が可能ですので、ご関心のあるプログラムへのご参加をお待ちしております。

      プログラム

      14:00 - 15:00
       
      第1部 :「福利厚生制度最適化コンサルティングのご紹介~時代のニーズに合った福利厚生制度導入に向けて~」
      • - 柳沼 芳恵 (保健・福利厚生コンサルティング部門 プリンシパル)
      • - 三条 裕紀子 (保健・福利厚生コンサルティング部門 アソシエイトコンサルタント)
       
      15:15 - 16:15
       
      第2部 :「海外駐在員医療保障を巡る日本企業の動き」
      • - 石田 実 (保健・福利厚生コンサルティング部門 代表)
       

      日時

      大阪開催:2019年2月12日(火) 14:00 - 16:15 (受付開始 13:45) (終了)(申込受付終了)
      東京開催:2019年2月22日(金) 14:00 - 16:15 (受付開始 13:45) (終了)(受付終了)
      各日とも、第1部 14:00 - 15:00 / 第2部 15:15 - 16:15
      ※ 第1部のみ、または第2部のみのご参加も可能です

      場所

      大阪開催 : ハービスENT 9階 2・3号室
      大阪市北区梅田2丁目2番22号オフィスタワー9階
      ・阪神「梅田駅」(西改札)→ 徒歩6分
      ・JR「大阪駅」(桜橋口)→ 徒歩7分
      ・JR東西線「北新地駅」(西改札)→ 徒歩10分
      ・地下鉄四つ橋線「西梅田駅」(北改札)→ 徒歩6分
      ・地下鉄御堂筋線「梅田駅」(南改札)→ 徒歩10分
      ・地下鉄谷町線「東梅田駅」(北改札)→ 徒歩10分
      ・阪急「梅田駅」→ 徒歩5分
      東京開催:マーサージャパン株式会社 :会議室(東京ミッドタウン16階)
      東京都港区赤坂9-7-1
      ・都営大江戸線「六本木駅」(8番出口直結)
      ・東京メトロ日比谷線「六本木駅」(地下通路直結)
      ・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」(3番出口) → 徒歩約3分
      ・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」(1番出口)→ 徒歩約10分
       

      参加費

      無料

      定員

      大阪開催:30名
      東京開催:40名

      対象者

      企業の人事担当者、経営者、安全管理担当者

      お申込

      ※申込締切 2018年11月28日(水)17:30
       (定員になり次第締め切り)

      お問い合わせ

      ご不明の点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

      マーサー ジャパン株式会社 保健・福利厚生コンサルティング

       

      講師


      柳沼 芳恵(やぎぬま よしえ)
      保健・福利厚生コンサルティング部門 プリンシパル

      大手生命保険会社で福利厚生保険制度(団体保険、退職金制度)の制度設計、国際プーリング制度等の業務に従事。
      2013年5月マーサージャパン入社。人事コンサルティング(M&A支援、健保コンサル、ベネフィットオーディット等)を担当している。
      東京大学文学部社会心理学科卒。
       
      三条 裕紀子(さんじょう ゆきこ)
      保健・福利厚生コンサルティング部門 アソシエイトコンサルタント

      2005年1月よりマーサージャパン プロダクト・ソリューションズで総報酬(給与・福利厚生)に関する市場調査のデータ分析及びレポート作成に従事。
      2015年12月より現職。人事コンサルティング(M&A支援、健保コンサル、ベネフィットオーディット等)を担当している。
      学習院大学文学部卒。
       
      石田 実
      石田 実(いしだ みのる)
      保健・福利厚生コンサルティング部門 代表

      1988年日本生命保険相互会社入社。米国での団体保険・401(k)プラン販売、国際間提携、法人領域企画業務等に従事。
      2005年ジブラルタ生命保険株式会社入社。新規事業企画、団体提携、小学校・幼稚園での金銭教育セミナー講師等を担当。
      2014年7月マーシュジャパン入社。2015年より現職(マーサージャパン兼務)。
      海外福利厚生保険の可視化・コストコントロール、駐在員医療保障枠組みの見直し等、日本企業向け支援実績多数。
      慶應義塾大学経済学部卒。