【京都開催】マーサー ・ ウェルス ・ セミナー2019

18 July 2019  Japan, 京都
  • 概要

    本セミナーは毎年、今後の資産運用について、マーサーの最近のコンサルティング事例を踏まえた考え方の整理や提案を行っております。
    またさらに、企業年金の積立資産の運用ご担当者様にとって関心の高い年金制度動向についても取り上げ、情報提供を行っております。

    本年は制度面から非正規社員の退職金についての判例をもとにした今後の退職金のあり方について取り上げます。
    運用面からは、長期化する低金利環境の中で債券運用を改めてどう考えればよいのか、そしてオルタナティブ投資をどのように活用できるのか考察して参ります。

    いずれか一題のみのご参加もお気軽にご検討ください。お待ちいたしております。


    プログラム

    15:00
    ご挨拶
     
    15:05
    講演: 「同一労働同一退職金
    • 2019年2月に非正規社員の退職金について注目すべき裁判がありました。今回の講演ではこの内容を確認すると共に、今後の退職金についての在り方を考察していきたいと思います。
    • - 寺澤 恭輔 (年金コンサルティング シニア アクチュアリー)
     
    15:45
    休憩
     
    15:55
    講演: 「今の投資環境を踏まえたオルタティブ投資の活用
    • 今後の投資環境としてマーサーでは、景気サイクルの後期に差し掛かり、市場のボラティリティが更に高まっていく可能性があるとみています。こうした中、オルタナティブの活用余地は更に高まっていくと想定されます。今回の講演では現局面で様々なオルタナティブ投資をどのように活用していくのか考察していきたいと思います。
    • - 青木 大介 (資産運用コンサルティング シニア コンサルタント)
     
    16:35
    休憩
     
    16:45
    講演: 「債券運用の再考
    • 2016年に日本でマイナス金利政策が導入されてから3年が経ちましたが、その間、米ドルのヘッジコストは上昇を続け、足元では米国の長短金利が逆転する等、引き続き債券運用には難しい局面が続いております。当セッションでは、このような市場環境における債券運用の考え方を改めて整理し、それに則した投資を提案して参ります。
    • - 星野 実 (資産運用コンサルティング シニア コンサルタント)
     
    17:30 - 19:30
    懇親会
     

    日時

    2019年7月18日(木) 15:00-17:30 (受付開始14:30)(終了) 

    場所

    チルコロ京都
    京都市中京区南車屋町282 MORITA bldg 4F
    阪急「河原町駅」→徒歩約5分
    京阪「祇園四条駅」→徒歩約8分
    京阪「京阪三条駅」→徒歩約8分
    京都市営地下鉄「三条駅」「市役所前駅」→徒歩約8分

    参加費

    無料

    定員

    15名程度

    対象者

    資産運用ご担当者

    お申込

    お問い合わせ

    マーサージャパン株式会社 資産運用コンサルティング部門


    講師

     寺澤 恭輔
    寺澤 恭輔 (てらさわ きょうすけ)
    年金コンサルティング シニア アクチュアリー / 日本アクチュアリー会正会員・年金数理人
    大手信託銀行において、企業年金に関する数理計算業務、退職給付コンサルティング及び年金ALMの業務を中心に従事。 退職給付コンサルティングは、約10年間にわたり国内の大企業を中心に、多くの企業の退職給付制度改定をサポートする実績をもつ。マーサーにおいては多くの企業の退職金・年金制度改革プロジェクトを統括した実績を持つ。M&Aにおける年金デューデリジェンスなど非定型な分析業務の経験も豊富。
    東京工業大学数学科修了
    青木 大介
    青木 大介(あおき だいすけ)
    資産運用コンサルティング シニア コンサルタント
    日本の年金スポンサーやその他の機関投資家に対する運用コンサルティング業務に従事。
    マーサー入社以前は、みずほ総合研究所(みずほ銀行から出向)において運用コンサルティング業務(みずほ総合研究所出向)を務めた他、確定拠出年金運営管理機関業務、エコノミスト業務((社)日本経済研究センター出向)、クレジットアナリスト業務、デリバティブ商品開発業務等に従事。
    一橋大学経済学部卒、CFA協会認定証券アナリスト、日本証券アナリスト協会検定会員
    星野 実
    星野 実 (ほしの まこと)
    資産運用コンサルティング シニア コンサルタント
    日本の年金スポンサーやその他の機関投資家に対する運用コンサルティング業務に従事。
    マーサー入社以前は日本債券信用銀行にて株式のアナリストやファンド・マネジャーを務めた他、ウエリントン・インターナショナル・マネージメント及びドイチェ・アセット・マネジメントにて年金スポンサーへの資産運用の提案を行う。
    慶応義塾大学経済学部卒、日本証券アナリスト協会検定会員
  • タイトル: 【京都開催】マーサー ・ ウェルス ・ セミナー2019

  • 開催日: 18 7月 2019

  • 開催場所: 京都