働き方改革に沿った福利厚生制度の最適化 | マーサージャパン

働き方改革に沿った福利厚生制度の最適化

働き方改革に沿った福利厚生制度の最適化

30 August 2019  Japan, 東京

  • 概要
    • マーサーでは、「働き方改革に沿った福利厚生制度の最適化」に関するセミナーを開催いたします。

      第1部では、「働き方改革に沿った福利厚生制度最適化コンサルティング」のご紹介として、福利厚生制度コストの見える化からスタートし、実際に制度の棚卸を実施しカフェテリアプランの導入を行った企業の事例や、テクノロジーを活用した福利厚生制度の再構築といった、マーサーならではのコンサルティングについてご紹介いたします。

      第2部では、マーサーの福利厚生サーベイの概要を、一部サーベイデータをご紹介しながらご説明いたします。自社の福利厚生制度を見直したい、現行制度を棚卸し他社と比較して「人材確保」の競争力を検証したい、一般的な制度設計やプラクティスを把握したいといったニーズに応えます。

      第3部では、福利厚生についての日頃の悩みや、課題について、参加各社様とディスカッションしていただきます。他社が直面している問題や課題への対処の仕方等をご参考にして気づき、学んでいただければ幸いです。

      プログラム

      第1部:
      働き方改革に沿った福利厚生制度の最適化
      • 柳沼 芳恵 (保健・福利厚生コンサルティング / Mercer Marsh Benefits / プリンシパル)
      • 三条 裕紀子 (保健・福利厚生コンサルティング / Mercer Marsh Benefits / アソシエイトコンサルタント)
       
      第2部:
      福利厚生サーベイ
      • 松村 美乃 (プロダクト・ソリューションズ / シニアコンサルタント)
       
      第3部:
      福利厚生に関する意見交換セッション
       

      日時

      8月30日(金) 13:30 - 15:30 (13:10 受付開始)(終了) 

      場所

      マーサー会議室 (東京ミッドタウン16階)
      東京都港区赤坂9-7-1
      ・都営大江戸線「六本木駅」(8番出口直結)
      ・東京メトロ日比谷線「六本木駅」(地下通路直結)
      ・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」(3番出口) → 徒歩約3分
      ・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」(1番出口)→ 徒歩約10分

      参加費

      無料

      定員

      40名

      定員

      30名

      対象者

      自社の福利厚生制度の見直しや最適化、市場プラクティスの把握等に関心をお持ちの人事担当者様

      お申込

      お問い合わせ

      マーサージャパン株式会社 プロダクト・ソリューションズ

      講師

      柳沼 芳恵
      柳沼 芳恵(やぎぬま よしえ)
      保健・福利厚生コンサルティング Mercer Marsh Benefits プリンシパル
      日系生保・米系、英系保険ブローカーを経て現職。福利厚生制度のコンサルタントとして、外資系企業向けのマーケット比較、補償水準の提案、福利厚生制度設計、ならびに日系企業向けの海外保険マネジメント、国際プーリング制度のコンサルティング業務等、国内外のプロジェクトを幅広く担当している。
      東京大学 文学部 社会心理学科卒業
       
      三条 裕紀子
      三条 裕紀子(さんじょう ゆきこ)
      保健・福利厚生コンサルティング Mercer Marsh Benefits アソシエイト コンサルタント
      マーサージャパン インフォメーション・ソリューションズ(現プロダクト・ソリューションズ)にて、総報酬(給与・福利厚生)に関する市場調査(Total Remuneration Survey)プロジェクトのデータ分析及びレポート作成を担当後、 2015年12月より保健・福利厚生コンサルティングにて、国内外の事業会社を対象に、諸規程の作成、福利厚生制度の見直し等のプロジェクトに従事。
       
      松村 美乃
      松村 美乃 (まつむら よしえ)
      プロダクト・ソリューションズ シニアコンサルタント
      日系証券会社、米系投資銀行での機関投資家営業を経て現職。
      マーサーのグローバルネットワークを活用した海外派遣者、及び現地役職員に関する人事情報の提供、及び情報の比較・分析をベースとしたコンサルティング業務に従事し、企業の意思決定を情報面からサポートしている。主に医薬品・医療機器、素材、自動車産業などを担当。
      独ボン大学東洋言語研究所翻訳学科卒(日本語、中国語、経済専攻)