ゼロから始める人事データ分析(ピープルアナリティクス)~社内に眠る人事データの山をどう活かすか?~

12 May 2021  Japan, 東京

|

  • セミナーの詳細はこちらをクリックしてください


    従業員の価値観やバックグラウンドの多様化、働き方や雇用のあり方の変化、M&Aによる事業・組織の再編など、これまで日本企業が人事制度/人事施策を考える上で土台としてきた前提が変化しつつあります。

    そのような状況の中、より精度の高い人事施策を検討する材料として、社内に蓄積された人事データの分析・活用(ピープルアナリティクス)への取り組み/注目度が高まっています。

    一方、従業員サーベイや適性検査など様々な人事関連データを集めてはみたものの、どう活用したらよいのか分からない/分析・集計してはみたものの示唆がでづらい等、壁に直面されているケースも少なからず見られています。

    本セミナーでは、ピープルアナリティクスに取り組んでいる皆様/これから始めようとしている企業の皆様向けに、"活きる"人事データ分析を行う明らかにしたい3つの基本的な問いと、取り組み/分析事例をご紹介いたします。

    プログラム

    1. 人事データ分析(ピープルアナリティクス)とは?
    2. 人事データを自社のアクションに活かすための、3つの問い
      ・何のために人事データを分析するのか?(Why) 
      ・何を分析したらよいか?(What)
      ・どのように分析するか?(How)
    3. 取り組み事例紹介

    日時

    • 5月12日 (水) 16:00-17:00 
    • ※ Zoom開催

    参加費

    無料

    定員

    100名

    対象者

    • 組織・人材マネジメントの立案・課題解決を担われている方(経営企画・人事企画・HRBPなど)
    • 企業内で人事データの分析・活用、ピープルアナリティクスに興味のある方・従事されている方
    • 従業員サーベイのデータ活用に興味のある方・従事されている方
    • 上記の活用に着手したいが、何から始めるのがよいか分からない方

    ※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業の方、また、法人に所属されていない個人の方のお申込みは、ご遠慮いただいております

    お申込

     

    お問い合わせ

    マーサージャパン株式会社 組織・人事変革コンサルティング部門
    E-mail: hcas.japan@mercer.com

    講師

    阿久津 純一
    阿久津 純一(あくつ じゅんいち)
    組織・人事変革コンサルティング部門 シニアマネージャー

    人事データの分析・活用(ピープルアナリティクス)、人事戦略策定、人事制度改革、M&Aに伴う人事DD・組織統合(PMI) / カーブアウト支援、要員計画、役員報酬制度改革等のプロジェクトを中心に国内外企業を支援。
    外資系コンサルティングファーム、非営利団体職員を経て現職。英国人材開発協会(CIPD)会員
    東京大学教育学部卒業、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス 人事・組織学修士課程(MSc)修了
     
お問い合わせ