グローバル人事における海外報酬・福利厚生データ活用の必要性 (初級編) ~[参加者特典あり]~

27 April 2021 - 27 May 2021  Japan, 東京

|

  • セミナーの詳細はこちらをクリックしてください


    現在のように目まぐるしく変わる事業環境下では、様々な場面で意思決定のスピードが一層求められてきています。
    特に事業のグローバル化に伴い、人事の領域においても海外現地の市場データを入手し、現状把握ならびに施策を検討し実行する必要性は増しています。

    一方で、どのような海外現地市場データを入手でき、どのような場面で活用すべきかか把握できていないとの声も多く耳にします。

    本セミナーでは、マーサーが有する主要な海外報酬水準・昇給率・福利厚生などのデータの活用例や海外拠点の人事管理にお役立ていただける様々な人事関連のデータ集の特徴をご紹介します。

    <このような方におすすめです>
    ・ 海外の報酬水準・昇給率・福利厚生などのデータ活用をご検討の方
    ・ 公開情報では海外現地の報酬・福利厚生などの情報を十分に取得することが困難と感じている方
    ・ グローバル人事の取組みをこれから検討される方
    ・海外現地法人の人事管理に関心のある方

    プログラム

    • グローバル人材マネジメント上の市場データの必要性
    • グローバル報酬・福利厚生データ(Global Publications)のご紹介・活用ポイント
    • パッケージソリューションのご紹介(Talent All Access)

    日時

    • 1月21日 (木) 14:00-14:45(終了) 
    • 1月27日 (水) 11:00-11:45(終了) 
    • 2月25日 (木) 15:00-15:45(終了) 
    • 3月30日 (火) 15:00-15:45(終了) 
    • 4月27日 (火) 11:00-11:45 
    • 5月27日 (木) 14:00-14:45 
    • ※ 各日全てZoom開催

    参加費

    無料

    対象者

    人事部や事業部において海外拠点の人事に携われているご責任者・ご担当者様
    ※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業の方、また、法人に所属されていない個人の方のお申込みは、ご遠慮いただいております

    お申込

     
     

    お問い合わせ

    マーサージャパン株式会社 プロダクト・ソリューションズ部門
    E-mail: is.seminar.japan@mercer.com

    講師

    井口 雄介
    井口 雄介(いぐち ゆうすけ)
    プロダクト・ソリューションズ部門 マネージャー

    マーサーにおいて国内外報酬・モビリティデータの提供、コンサルティングに従事。日系証券会社国内リテール部門勤務を経て現職。
     
    
石本 一郎
    石本 一郎(いしもと いちろう)
    プロダクト・ソリューションズ部門 マネージャー

    グローバル企業にマーサーの組織・人事領域のデーター・コンサルティングサービスを幅広く提供。最近では、日系企業の報酬ガバナンス構築支援に注力。日系石油開発会社、損害保険業界における国内外勤務を経て現職。
     
    
岡田 馨
    岡田 馨(おかだ けい)
    プロダクト・ソリューションズ部門 シニアマネージャー

    マーサーにおいて、リワード領域のデータ・サービスの提供、コンサルティング業務に従事。日系・欧州系金融機関での金融商品組成及び販売、組織マネジメント等を経て現職。
     
お問い合わせ