【大阪開催】クロスボーダーM&Aにおける組織・人事マネジメント - セミナー・イベント | マーサージャパン

【大阪開催】クロスボーダーM&Aにおける組織・人事マネジメント - セミナー・イベント | マーサージャパン

【大阪開催】クロスボーダーM&Aにおける組織・人事マネジメント

12 November - 12 November 2014  Japan, 大阪

  • 概要
  • プログラム
      • 組織・人事デューデリジェンス
      • 経営者報酬・経営者リテンション
      • ポストクロージング施策
  • 開催日程
    • 日時:  2014年11月12日(水) 14:30 - 16:00
      場所:  【大阪会場】 大阪梅田ブリーゼプラザ
      受講対象:  M&Aまたはグループ・海外人事のご担当者を主な対象としています。
      定員:  20名
      受講料:  無料
  • 講師(予定)
    • 竹田 年朗 (たけだ としろう)
      グローバルM&Aコンサルティング プリンシパル
      株式会社大林組、外資系コンサルティング会社(戦略系、組織人事系)を経て現職。
      日本企業の海外企業買収に対して、デュー・デリジェンスからPMIまで、幅広い支援を提供している。特に最近は、買収後のガバナンス構築、インテグレーション、海外子会社の地域再編、人事と戦略に関するグループガバナンスなどをテーマとしている。2009年12月から、M&A専門誌「 MARR 」にて毎月論文連載中。2012年1月号では新春巻頭鼎談を実施。
      著書に、「クロスボーダーM&Aの組織・人事マネジメント」(中央経済社、第7回M&Aフォーラム賞受賞)などがある。
      東京大学法学部卒、コーネル大学経営学修士課程修了(MBA)。

       

      島田 圭子 (しまだ けいこ)
      グローバルM&Aコンサルティング プリンシパル
      日系企業同士の大型統合案件に伴う組織・人事統合、投資ファンドの大型国内投資案件サポートの豊富な経験を経て、近年では、主に日系企業のクロスボーダーM&Aやグローバル人材マネジメントにまつわるコンサルティングに従事。
      著書に「合併・買収の統合実務ハンドブック」(中央経済社、共著)、「A&R 優秀人材の囲い込み戦略」東洋経済新報社(共著)、「人事デューデリジェンスの実務」中央経済社(共著)、「M&Aを成功させる組織・人事マネジメント」(日本経済新聞社、共著)がある。
      青山学院大学国際政治経済学部卒、 シカゴ大学経営学修士(MBA)修了。

       

      宮寺 宏器 (みやでら ひろき)
      グローバルM&Aコンサルティング プリンシパル
      総合商社、米系証券投資銀行部門、米系投資ファンドを経て現職。
      クロスボーダーM&Aにおけるデュー・ディリジェンスやPre-Close、Post-Close/PMIにおける幅広い支援をアドバイザー及び買収当事者の視点から提供。海外企業買収における経営者リテンション・インセンティブプラン設計をはじめ、特に最近では多国籍切り出し型の案件を支援。これまでにカバーした国は欧州・北米地域の先進国からアジア・アフリカ・南米地域の新興国に跨る。
      東京外国語大学外国語学部卒、ダートマス大学経営学修士(MBA)修了。