x

代表取締役社長 草鹿 泰士からのメッセージ

 

マーサーの採用ページを訪れていただき、ありがとうございます。

 

新型コロナウイルス感染拡大や国際情勢の変化など、今、私たちを取り巻く環境は時に視界が不透明で、これまで当たり前と思われてきた経済社会のあり方や人々の価値観などが、急速なスピードで変化しています。

 

そして、こうした変化の底流には、コロナショック以前から進行していた3つの変化 ー「デジタル化」、「グローバル化」、「ソーシャル化」ー が存在しています。

 

しかしながらこの3つの変化も、一本調子で進むのではなく、デジタル化についてはリアルな世界の重要性の再認識やデータ独占への懸念、グローバル化についてはローカルなものの再評価、ソーシャル化についてもSDGsやESGを重視する一方で投資リターンを犠牲にしないことなど、各々相対立するゴールを同時に追及していくことが求められながら進んでいくことが予想されます。

 

「楕円の哲学」ー 楕円において二つの中心が均衡を保ちつつ緊張した関係をもっている場合にはじめて物事は円滑に進行する、という考え方がありますが、企業経営や資産運用、そして個人の生き方もまた、この「楕円の哲学」のなかでの舵取りが求められる、難しい時代なのかもしれません。

 

こういう難しい時代に、私どもマーサーはどのようにクライアントの皆さまが直面する課題のサポートが出来るのか?我々プロフェッショナル・サービスに従事する者にとっては、非常にチャレンジングであり、同時に刺激的な時代にいると認識しています。

 

Making a difference to people’s lives ー 我々マーサーは、組織人事コンサルティングから資産運用コンサルティング・ソリューションまで、福利厚生コンサルティングからM&A/ビジネストランスフォーメーションまで、クライアントの皆さまと共に歩んでいきます。仕事そのものを再定義し必要な改革に導き、退職制度や年金の投資成果を再構築し、そして、真の健康とウェルビーイングへの扉を開きます。

 

私たちマーサーのミッションに共感し、ともに社会課題の解決にインパクトのある、志の高い仕事を行う魅力的な仲間と出会えることを楽しみにしています。

 

マーサージャパン株式会社 代表取締役社長CEO 草鹿 泰士