OCIO(アウトソーシングCIO) グローバル資産残高でマーサー資産運用部門が1位に - プレスリリース | マーサージャパン

OCIO(アウトソーシングCIO) グローバル資産残高でマーサー資産運用部門が1位に

OCIO(アウトソーシングCIO)グローバル資産残高でマーサー資産運用部門が1位に(投資家向け『Ai CIO誌』調査より)

  • 2019年3月28日
  • グローバル・日本, ニューヨーク・東京

世界組織・人事、資産運用や福利厚生制度などに関するサービスを提供するグローバル・コンサルティング会社であるマーサーは、『Ai CIO誌』による2019年の調査において、同社の資産運用部門が、アウトソーシングCIO(OCIO)のプロバイダーとしてグローバルの資産残高で1位にランクされたと発表した。

マーサーの資産運用部門代表であるリッチ・ヌザムは、次のように述べている。
「Ai CIO誌において、資産残高が1位にランクされたことを光栄に思っています。とはいえ、最終的には、このランキングが弊社のお客様にどのように役立つかがより重要です。私たちは、数多くの高評価の運用戦略へのアクセスをお客様に提供することが可能な規模を有しています。そして、このような規模であるからこそ、運用手数料を削減するために、お客様に代わって資産運用会社との交渉を行うことも可能です。」

本年は、アウトソーシングCIO(OCIO)サービスを提供している39社がこの調査に情報を提供した。グローバルに2,286億米ドルの資産を運用するマーサーのアウトソーシングCIO(OCIO)サービスは、ボストン、ダブリン、香港、ロンドン、メルボルン、シンガポール、セントルイス、東京*、トロント、チューリッヒの各拠点から、世界中の機関投資家に提供されている。

* 東京においては、マーサー・インベストメンツ株式会社がOCIOサービスを行っています。

米国マーサーのOCIOリーダーであるリッチ・ジョセフは、次のように述べている。
「機関投資家が市場リスクと運用リソースをより適切に管理する方法に焦点を当てたことから、アウトソーシングCIO(OCIO)市場はここ数年を通じて2桁台の成長率を遂げました。この成長を背景に、私たちは知的資本とインフラに投資してきました。私たちの「実務部隊」 - 世界中の165人のマネージャー・リサーチ・チーム - は、あらゆる領域において革新的な投資機会と運用戦略をお客様に提供しています。私たちの目的は、お客様が運用市場における課題を乗り越え、ビジネス目標を達成するのに役立つ、極めて効果的なプログラムを作り上げることです。」

付記

1.本調査の詳しい情報に関しては、 以下をご覧ください。
http://www.ai-cio.com/2019-Outsourced-Chief-Investment-Officer-Survey/

2.アウトソーシングCIO(OCIO)サービスを提供するにあたり、マーサー(日本においてはマーサー・インベストメンツ株式会社)は通常、顧客からの委託に基づき外部の資産運用会社を採用し、監督する裁量を有します。アウトソーシングCIO(OCIO)サービスのグローバル資産残高は、かかる裁量をマーサーが有する契約を中心としており、2018年12月31日現在のデータです。


Ai CIO誌について

Ai CIO誌は、機関投資家の運用責任者やその他の投資意思決定者にインサイトを届けることに注力した、公的年金、企業年金、ソブリン・ウェルス・ファンド、寄付財団、保険積立金、確定拠出制度などに関する世界最大級のデジタル専門誌です。


マーサーについて

マーサー(英語社名:Mercer、本社: ニューヨーク、社長兼CEO:Martine Ferland) は、組織・人事、福利厚生、年金、資産運用分野におけるサービスを提供するグローバル・コンサルティング・ファームです。
全世界約23,000名のスタッフが44ヵ国、約180都市の拠点をベースに、130ヵ国以上でクライアント企業のパートナーとして多様な課題に取り組み、最適なソリューションを総合的に提供しています。

日本においては、40年の豊富な実績とグローバル・ネットワークを活かし、あらゆる業種の企業・公共団体に対するサービス提供を行っています。組織変革、人事制度構築、福利厚生・退職給付制度構築、M&Aアドバイザリー・サービス、グローバル人材マネジメント基盤構築、給与データサービス、年金数理、資産運用に関するサポートなど、「人・組織」を基盤とした幅広いコンサルティング・サービスを提供しています。
マーサーは、ニューヨーク、シカゴ、ロンドン証券取引所に上場している、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズ(証券コード: MMC)グループの一員です。 マーサーについての詳細は、以下をご参照ください:
マーサージャパン ウェブサイト
Mercer(Global) ウェブサイト

マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズについて

マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズ(ニューヨーク証券取引所コード: MMC)は、グローバルプロフェッショナルサービスを提供する企業グループとして、顧客企業にリスク、戦略、人材分野の助言とソリューションを提供しています。
マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズはマーシュ(保険仲介とリスクマネジメント)、ガイカーペンター(再保険仲介・コンサルティング)、マーサー (組織・人事マネジメント・コンサルティング)、そしてオリバーワイマン(戦略コンサルティング)から構成されており、年間総収入140億米ドル超、全世界に65,000名の従業員を擁し、世界各地の顧客に分析、アドバイスを行い、各種取引を支援しています。
当グループは責任ある企業市民として事業展開しているコミュニティに貢献しています。詳しい企業情報については www.mmc.comをご覧ください。

 

本件に関するお問い合わせ

マーサージャパン株式会社
広報
Tel: 03 6775 6500 pr.japan@mercer.com

 

お問合せ
  • マーサージャパン
  • 広報