「ジョブ型」雇用は従来の日本型人材マネジメントと同義である「メンバーシップ型」雇用と対をなす概念であり、ジョブを通じた労使の対等な市場取引です。「ジョブ型」雇用は、少子高齢化、デジタル化、グローバル化により時代が求めているエコシステムであり、多くの日本企業は中・長期的にその方向に変革していくことになるでしょう。

 

「ジョブ型」雇用を正しく理解するためのコラム・セミナー等をご紹介します。

 

Smiling businessman, office, individual, executive, brightly lit, man

Mercer HR Essentials / HR Advanced 
人事プロフェッショナル養成のオンラインライブ講座

国内外で新型コロナウィルスの懸念が続く中、場所や時間にとらわれずに新たな学びを継続してプロフェッショナルとしての知識・見識をアップデートしていくことが、ますます求められています。マーサーではこのたび、オンラインのメリットを最大限活用した、新しい形の人事プロフェッショナル育成講座を開講いたします。

 

855035346

Mercer HR Academy 
人事プロフェッショナル養成のGlobal E-learningプログラム

これからの人事プロフェッショナルがグローバルで共通的に求められる知識を、効率的かつ体系的に身につけられるように開発されたE-learning プログラムです。

 


    メディア掲載記事

【日本経済新聞】導入相次ぐ「ジョブ型」雇用、成功の条件とは
2020年 7月22日掲載(白井正人:マーサージャパン取締役 取材)
【週間東洋経済Plus】年功的で給与上がらず? 日本企業は変わったか
2020年5月16日掲載(白井 正人:マーサージャパン取締役 /児玉 由美子:同社プロダクト・ソリューションズリワーズ 報酬サーベイ総責任者 共著)
【NewsPicks】完全図解:with コロナ時代の雇用、給料、働き方はこう変わる
2020年4月13日 掲載(マーサージャパンで行った調査「COVID-19 新型コロナウィルスに対する企業対応」引用)
【日本経済新聞】安いニッポン(下)「香港なら2倍稼げる」人材流出 高まるリスク 
2019年 12月12日掲載(白井正人:マーサージャパン取締役 取材)