健康で、豊かに、賢く働く

健康で、豊かに、賢く働く これからの経済的安定に不可欠な要素 グローバル調査レポート

健康で、豊かに、賢く働く

これからの経済的安定に不可欠な要素

新リリース - グローバル調査レポート

新リリース - グローバル調査レポート

次の内容について考えてみましょう。

  •      ミレニアム世代の70%は、理想的な生活の質を維持するために、人生の後半、働き続けると予想しています。
  •      成人の3分の2は80歳を超えて生きると考えていながら、生活に十分な資金があると考えているのはわずか3人に1人です。

マーサーの「健康で、豊かに、賢く働く : これからの経済的安定に不可欠な要素」では、暮らし、労働、貯蓄に強い影響を与える要素について詳しく見ていきます。

「健康で、豊かに、賢く働く」レポートは、政府、雇用主、個人といったすべての意思決定者に、新しい人生体験を作り出すために必要な見識、データ、および技術主導型ソリューションを提供する、マーサーのイニシアチブです。世界経済フォーラム、Stanford Longevity Centre (スタンフォード大学寿命研究センター)、Milken Institute (ミルケンインスティテュート) といった、業界を代表する組織とパートナーを組み、専門家を終結して、世界中の人々が、それぞれが思い描く人生を送りながら今後の人生のQOLを確保するための策を練っています。この調査は、12か国の成人7,000人と民間・政府部門の上級幹部600人を対象に実施されたもので、健康、施策、技術、および社会構造の各分野において経済的安定を得るために不可欠な要素を明らかにしていまリスクに直面する人々の経済的安定における格差を解決するために必要な、構造面と技術面での変化など、生活、労働、貯蓄に影響を与える最大の進歩についてリーダーたちが考えていることを一緒に探りましょう。

経済的安定には新しいツールや技術の他に、個人、組織、政府が協力して健康や貯蓄、そしてそれに関わるスキルを向上させるという新たな考えが必要です


退職という概念からの脱却

 

  • 退職後の人生は15~20年と予想されていますが、入念な計画を立てなければ、老後の資金が底をつくことになります。
  • 成人の3人に2人が、80歳以上まで生きると考えていますが、十分な老後資金があると確信していると回答したのは3人に1人にとどまっています。
  • グローバルでは、68%の人は退職しないか、退職後も働き続けると予測しています。
  • 86%の人が、専門能力および個人的な能力開発を継続することが重要であると答えています。
 

今こそ古い「退職」の概念を捨てる時です。雇用主と政府が協力して、誰もが得られる経済的安定を確保する時代が到来しています。

すべての人の経済的安定の確保に必要な構造の改革

 

  • 貯蓄格差、健康格差、ツール格差が存在します。誰も置き去りにされるべきではありません。
  • ミレニアル世代は、労働力を提供する最大のセグメントであり、他の世代よりも頻繁に転職するとされています。
  • 女性は、賃金、キャリア継続、および雇用主が提供する各種制度利用の権利における男女格差に直面しています。そして、男性よりもはるかに強いストレスを感じています。
  • ギグエコノミーと非正規労働者は、退職制度や福利厚生制度の利用権利と能力における格差に直面しています。

ダボスからの要約

1月24日にスイスのダボスで開催された世界経済フォーラムにおいて、マーサーの社長兼最高経営責任者であるフリオ・ポルタラティン  および個人ウェルス部門グローバルリーダーであるレニー・マクゴワンは、公共部門と民間部門のリーダーを集め、経済的安定と長期貯蓄の格差を埋める対策について話し合いました。

営利目的の社会的企業であるBlue Marble Micro Limeted (ブルー・マーブル・マイクロ・リミテッド) の創始者であり最高経営責任者を務める Joan Lamm-Tennant、Adecco Staffing US (米国アデコ・スタッフィング) 社長 Joyce Russell、AARPの最高公共政策責任者を務めるDebra Whitman、そして上院議員Mathias Cormann氏をゲストとしたライブストリームの録画をご覧ください。

Blue Marble Micro LimitedのCEO、Joan Lamm-Tennant博士は、私たちの通説を再考することの重要性を共有しています

 

オーストラリアの財務大臣であるMathias Cormann上院議員は、人々が長く生きる時代に、どのように計画し適応するかについて考察しています

「健康で、豊かに、賢く働く: これからの経済的安定に不可欠な要素」レポートの全文をお読みください。

マーサーが提供する支援とは

経済的安定に対するストレスは、あらゆる国、組織、そして人々に影響を与えており、次の世界的危機と言えるでしょう。リーダーたちは協力し、現在の経済的安定が次世代の足枷とならないようにすることが必要です。未来の経済的安定を確保するのは今なのです。マーサーの財政ウェルネスプログラムでは、雇用主が労働者エンゲージメントと生産性を高める一方で、従業員による対策の実施と財政不安の軽減を支援しています。

  詳しくは、弊社にお問い合わせください。
レポートをダウンロード
*必須項目