2018年度のテーマと機会(英語記事)

ライブラリ / 資産運用コンサルティング / The Global Economy

2018年度のテーマと機会(英語記事)
Calendar2017/11/30

機関投資家はどのようにグローバルでダイナミックな展開に追いついているのでしょう?マーサーは投資テーマおよび投資機会として、当社が、今後数年にわたって経済と市場のダイナミクスを形成すると見込んでいる動きに注目しています。その中には今後1~3年に焦点を当てたテーマ、そして今後10年またはそれ以上かけて発展するものもあります。

機関投資家が2018年に検討すべき投資テーマには以下が含まれます:

  • 量的緩和から量的引き締めへの推移に伴うインパクト
  • クレジットサイクルの後期に向けた準備
  • 政治的な細分化
  • 21世紀の受託責任

「記事ダウンロード」ボタンより記事をダウンロードいただけます

この記事では現在の投資環境における課題、機会、変革のマーサーとしての考察を提示しています。我々はこれらの議論を促進する目的で記事を公開していますが、通常投資家の皆様はご自身の信念、目的、制約に強く左右されがちです。2018年に新たに出現するリスクや機会に対して投資家の皆様が戦略の適正化を図るためのきっかけとなれば幸いです。

  PDFでダウンロード
以下の情報を入力し、e-mailでレポートをダウンロード下さい。ポップアップブロッカーがオンになっていない場合には、この記事をそのままダウンロードするか、または新しいウィンドウで表示するかを尋ねるメッセージが表示されます。
*必須項目