ブロックチェーンの今:若いテクノロジーが全てを変える可能性

ブロックチェーンの今:若いテクノロジーが全てを変える可能性

ライブラリ / Voice on Growth Economies /

ブロックチェーンの今:若いテクノロジーが全てを変える可能性
関連記事:
Calendar27 12月 2018

成長経済におけるブロックチェーン

ブロックチェーンは牽引力を得て、益々勢いを増して成長経済をかく乱している。ブロックチェーンは風土的(流行)で制度化された腐敗への解決策としてもてはやされるのみならず、金融サービス、医療や政府機関といった重要な業界で受け入れられている。

金融サービス

ブロックチェーンは最初のデジタル通貨のビットコインを支える技術として成長経済では賞賛を得た。しかし、専門家は直ぐにブロックチェーンの透明性とセキュリティ機能は、インターネットが20年前にメディアやエンターテイメント業界を変えたように、金融サービス業界を著しく変えることに気づいた。世界中の金融機関が、売買決済、支払い処理や国境を越えた取引等、幅広い機能にブロックチェーンや分散型台帳の先端技術を採用した。実際、インドでは先日トレードコネクトという、IT大手のInfoSysとインドの大手銀行7社との間でブロックチェーンのプラットフォームを使う貿易金融戦略を開始した。1  現代のブロックチェーン技術により、こうした金融機関が貿易金融システムを効率化させ国際サプライチェーンの取引をオペレーションの全てのステップにおいて監視する事を可能としたのだ。

医療

グローバルの医療業界では、製薬サプライチェーンから患者のカルテや保健請求管理まで、臨床や事務データなど膨大な量のデータを管理する。パーソナルフィットネスのトラッカーから接続された手術室に至るまで全てを含むスマートな医療機器の導入により、全く新しい情報のエコシステムが導入されている。医療関係の機器からプールされたデータは飛躍的に大きくなっている。正確でアクセス可能なデータは、臨床結果の改善や無駄の排除には致命的である。ブロックチェーンの持つ普遍性と現在はサイロ化された情報を繋ぎ「真実の1つのソース」として提供する能力は、成長を続けるカギとなる。韓国の医療業界はブロックチェーンを積極的に実施し、患者情報を一極化させ、透明なサプライチェーン管理を通して偽造医薬品の普及を防いでいる。韓国の病院や介護者はブロックチェーンの患者の病歴などの記録から患者の治療歴や、手技や医薬品のニーズに関する単一で正確な履歴情報を得ることができるようになっている。2

政治

世界各地の成長経済国の政府は、資産の記録や投票基準、運転免許から財務履歴に至るまで、全てにブロックチェーンを使用している。時系列に不変のデジタル資産を提供できるブロックチェーンの能力は、1人の個人から業界全体にいたるまで、人口や経済に影響する取引にはうってつけである。多くの成長する国々においては、ブロックチェーンは、不正行為をはらむ時代遅れで肥大化したオペレーションプロセスから国際投資を勧め利益性のある起業を魅了する効率化された汚職のないシステムへと間もなく一足飛びをするであろう。アフリカでは、この新しい技術に敵対する定着して深く根付いた古いシステムが存在しないため、ブロックチェーンはビジネスや政策立案者の間で急速に認知されるようになった。税の徴収から選挙の開票に至るまで、成功社会のカギとなるプロセスを合法化する改善された身元管理システムにより、ブロックチェーンはアフリカの政府が記録を整備しサービス実施する事を可能とした。 

  お問い合わせ
お問い合わせフォーム
*必須項目