グループガバナンスの強化 - 組織・人材変革コンサルティング | マーサージャパン

グループガバナンスの強化



/content/dam/mercer/1000x282/people-related/img-FL000024a-1000x282.jpg

グループ経営の戦略を実行するための仕組みの構築や、それらが適切に機能するための社員の意識改革等、具体的な施策までのきめ細かいサポートによって目指す姿の確実な実現を支援します

 企業活動のグローバル化の進展や様々なビジネス同士の影響の深化に相俟って、企業には従来に増して、グループ経営における俊敏な舵取りが求められています。グローバルかつダイナミックな競争環境の変化を受けて、継続的に、グループ全体で最適な姿を素早く実現していくことが求められているのではないでしょうか?
そのためには、グループ経営の礎となるビジョンや戦略と、それをグループ全体で実現するためのマネジメントが必要となります。グループ連結決算や組織再編に関する法制整備がされてからしばらく経ちますが、小手先の組織や制度の変更で対処してきたためにグループの持つ潜在力を十分に活かしきれていない企業は未だに意外と多いようです。

 マーサーは、組織・人材マネジメントやグループ経営に関する豊富な知見を踏まえて、顧客企業の課題解決に最適な提案を行っていきます。

コンサルティングの内容

  • グループ経営ビジョン・戦略の策定・浸透支援
  • グループ会社業績評価の仕組みの構築
  • グループ経営幹部の選抜・育成プログラムの設計・運用支援
  • グループ経営本社の機能設計
  • 持ち株会社の機能設計
  • グループ人材ポートフォリオ管理の仕組みの構築
  • グループ人材マネジメント基盤の構築



マーサーのアプローチおよび特徴

  • マーサーでは、グループ経営の戦略を実行するための仕組みの構築や、それらが適切に機能するための社員の意識改革等、具体的な施策までのきめ細かいサポートによって目指す姿の確実な実現を支援します
  • グループ経営のあるべき姿の実現に向けて、M&Aにおける組織の再編や社員・経営幹部のアセスメント等、組織・人材マネジメントに関する様々なプロジェクトの実績を活かし、最先端の知見を提供します



プロジェクトの進め方(例)

グループ会社業績評価の仕組みの構築:

 業績評価の仕組みの構築において、マーサーは、グループ会社の持つ付加価値の源泉を踏まえて競争力の発揮の度合いを正しくモニタリングできるような指標を見極め、グループ経営の意思決定に資するような体制の構築を支援します。
  • 経営管理単位の設定:業績評価や経営資源の配分を判断するための、組織の単位を定義します。
  • 業績評価指標の設定:管理単位毎に、産み出すべき付加価値や要求される組織運営の効率、指標としての運用のしやすさ等を踏まえて、業績評価指標を定義します
  • 業績モニタリング体制の構築:業績評価指標の把握の方法(結果の把握方法、頻度、管理責任者、レポートライン等)を設計します
  • 事業ポートフォリオモニタリング体制の構築:グループ内の各事業について、経営資源の配賦や進退の意思決定を行うための、ガイドラインや管理体制を設計します。

サービス概要

グループ経営の戦略を実行するための仕組みの構築や、それらが適切に機能するための社員の意識改革等、具体的な施策までのきめ細かいサポートによって目指す姿の確実な実現を支援します

 企業活動のグローバル化の進展や様々なビジネス同士の影響の深化に相俟って、企業には従来に増して、グループ経営における俊敏な舵取りが求められています。グローバルかつダイナミックな競争環境の変化を受けて、継続的に、グループ全体で最適な姿を素早く実現していくことが求められているのではないでしょうか?
そのためには、グループ経営の礎となるビジョンや戦略と、それをグループ全体で実現するためのマネジメントが必要となります。グループ連結決算や組織再編に関する法制整備がされてからしばらく経ちますが、小手先の組織や制度の変更で対処してきたためにグループの持つ潜在力を十分に活かしきれていない企業は未だに意外と多いようです。

 マーサーは、組織・人材マネジメントやグループ経営に関する豊富な知見を踏まえて、顧客企業の課題解決に最適な提案を行っていきます。

コンサルティングの内容

  • グループ経営ビジョン・戦略の策定・浸透支援
  • グループ会社業績評価の仕組みの構築
  • グループ経営幹部の選抜・育成プログラムの設計・運用支援
  • グループ経営本社の機能設計
  • 持ち株会社の機能設計
  • グループ人材ポートフォリオ管理の仕組みの構築
  • グループ人材マネジメント基盤の構築



マーサーのアプローチおよび特徴

  • マーサーでは、グループ経営の戦略を実行するための仕組みの構築や、それらが適切に機能するための社員の意識改革等、具体的な施策までのきめ細かいサポートによって目指す姿の確実な実現を支援します
  • グループ経営のあるべき姿の実現に向けて、M&Aにおける組織の再編や社員・経営幹部のアセスメント等、組織・人材マネジメントに関する様々なプロジェクトの実績を活かし、最先端の知見を提供します



プロジェクトの進め方(例)

グループ会社業績評価の仕組みの構築:

 業績評価の仕組みの構築において、マーサーは、グループ会社の持つ付加価値の源泉を踏まえて競争力の発揮の度合いを正しくモニタリングできるような指標を見極め、グループ経営の意思決定に資するような体制の構築を支援します。
  • 経営管理単位の設定:業績評価や経営資源の配分を判断するための、組織の単位を定義します。
  • 業績評価指標の設定:管理単位毎に、産み出すべき付加価値や要求される組織運営の効率、指標としての運用のしやすさ等を踏まえて、業績評価指標を定義します
  • 業績モニタリング体制の構築:業績評価指標の把握の方法(結果の把握方法、頻度、管理責任者、レポートライン等)を設計します
  • 事業ポートフォリオモニタリング体制の構築:グループ内の各事業について、経営資源の配賦や進退の意思決定を行うための、ガイドラインや管理体制を設計します。

関連サービス

 

お問合せ