5つの特徴       |      講座内容       |       価格       |       お問い合わせ

 

 

このようなお悩みはありませんか?

 

 

ラインマネジャーの評価スキルを高める

ジョブ型雇用への動きが強まる中、管理職が適切に部下を評価するスキルは、社員のリテンションの観点からも重要性が高まっています。しかしながら、多くの企業では、評価者のスキル開発については、管理職の導入研修の一部や、制度改定のタイミングでの説明会的な位置づけに留まっていることが多いようです。

 

一方で、評価者研修に力を入れている場合は、多くの管理職の日程を調整しての実施となるため、手間やコストがかかってしまいます。このような問題を解決するため、マーサージャパンでは、eラーニングプログラムとして評価者研修を開発・リリースしました。

 

 

「管理者のための評価スキル」5つの特徴

#1

 豊富なコンサルティング実績、知見に基づく質の高いコンテンツ

 

制度設計から組織開発まで幅広く人事・組織領域のコンサルティングを行っている、マーサーの知見に基づいた、実践的なプログラムとなっています。評価スキルのノウハウだけでなく、部下の成長を促す評価のあり方や、評価者に求められる姿勢を学ぶことが可能

#2

飽きさせずに学習効果を高める構成

 

講師とナレーターの組み合わせによるわかりやすい解説を提供。テーマごとのキークエスチョンや理解度テストを通して、学習内容の定着化を支援。1つの動画も15分程度の尺のため、集中力を保ちながら受講が可能

#3

 自社のLMS(Learning Management System)に実装でき、いつでも受講可能

 

自社のLMSに掲載し、管理職がいつでも自由に受講することができます。目標設定の際には目標設定の学習モジュール、期末評価の際には期末評価の学習モジュールといった形で、年間の評価サイクルに合わせ、必要なタイミングで受講することが可能

#1

自社に合わせたコンテンツのカスタマイズが可能(別料金)

 

自社の人事制度や評価シートなどを組み込んだ、eラーニングのカスタマイズが可能。また、実際の評価ケースなど、自社向けにカスタマイズを行うこともできます。

#1

 ケース討議など、リアルの研修とのハイブリッド実施が可能(別料金)

 

eラーニングを事前・事後課題として活用しつつ、マーサーのコンサルタントが登壇する、対面での研修・ワークショップを組み合わせての実施も可能

 

 

講座内容

レクチャー、演習、理解度確認テストで構成

 

 

タイトル 学習のポイント

動画時間

(講座全体 約190分)

1 人材マネジメントと評価の関係

・ 人材マネジメントにおいて、なぜ『評価』が重要か

・ 管理職として、評価に対しどのような認識を持っておくべきか

18分
2 目標設定の意義と検討の観点

・ MBO(目標管理)における、目標設定の意義

・ 目標の構成要素とSMART原則

18分
3 目標設定のケース演習

・ 定量的、また定性的な目標設定の際には、どのような点に気を付けるべきか

・ 目標設定の難易度をどのように評価に反映させるか

①18分

②8分

③13分

4 業績評価の進め方

・ 評価の際に持つべき目線や考え方

・ 評価者が陥りやすい傾向とは

①10分

②11分

③9分

5 行動評価の進め方

・ 行動評価の目的と種類

・ 行動評価を行う際に気を付けるポイント

①11分

②15分

6 評価調整の進め方

・ 評価調整はなぜ必要か

・ 評価調整の進め方と具体的な注意

①11分

②16分

7 フィードバック面談の進め方

・ フィードバック面談の目的とステップ

・ フィードバック面談の良し悪しを分けるポイント

①20分

②12分

 

 

「管理者のための評価スキル」講座ライセンス契約価格

下記の価格テーブルに基いて、コンテンツ(学習動画+理解度テスト)を提供させていただきます。

価格表(複数年契約が前提となります。次年度以降は割引料金適用となります。)
受講予定人数上限 初年度ライセンス料
50名 500,000円
100名 1,000,000円

 

*次年度以降のライセンス料につきましては、お申し込みいただいたのちこちらよりご連絡をさせていただきます。

*100名を越える受講者が対象の場合は、別途、下記までご連絡をください。

 

マーサーラーニング事務局:hcas.japan@mercer.com

※適用される契約条件をご確認の上、お申込みください。利用規約としては、英文のMERCER LEARNING ONLINE TERMS AND CONDITIONSが適用されます。
参考用に日本語訳を記載しております。

Mercer Learning Online 利用条件(和文)

 

 

受講者の声(一部抜粋)

・ 非常にわかりやすい動画で参考となりました。出来れば、期初に受講をしたかったですが今後に役立てていきたいと思います。

 

・  評価の仕方、基準が曖昧だったため、実績重視の評価になっていたことを反省した。また、多少の感情も入っていたため、視点がずれていたように思う。部下にとっても、会社にとっても評価者が公正な目を持たないとマイナスになることが、今回のプログラムで勉強になった。

 

・ 評価面談時だけでなく、日ごろの観察が、偏りのない正しい評価をするために必要であることが分かった。

 

・ とても参考になる。評価においては迷いがちになるため、いつでも参考視聴できるようにしてほしい

 

・ プログラムを受けた直後なので、イメージは鮮明に残っていますが、実際に評価をするタイミングはかなり先になるので、直前に再受講しようと考えています。

管理者のための評価スキル講座

***

 

 

人事プロフェッショナル養成にはMercer College


実務で知っておくべき事柄を網羅したeラーニング講座

忙しいプロフェッショナルが自分のペースで学習を進めることができる、組織・人事のテーマに特化したeラーニングプログラム。

 

マーサーの第一線で活躍するコンサルタントによる講義や解説をPCやスマートフォンで学ぶことができます。本社で人事に携わる人やHRBPはもちろんのこと、事業部にて経営管理やマネジメント業務に携わる方々が組織・人事領域への理解を深めるためにもご活用いただけます。

 

本「管理職のための評価スキル」はMercer Collegeの1コンテンツとしても展開されています。


 

 お問い合わせ


プロダクト・ソリューションズ

TEL: 03-6775-6523

E-mail: TRS.Japan@mercer.com