Mercer Learning

次世代の人事プロフェッショナル養成講座

2021年5月開講、第3期実施中 (募集は締め切りました)

講座の特徴
  1.  組織・人材マネジメントの要諦となるテーマに沿った講義・演習

  2.  個社やチーム発表討議などアウトプットを重視したプログラム構成

  3.  要所で有力企業の人事部門リーダーを招聘したゲスト講演を予定

  4.  事例共有の場や懇親会を盛り込み、会社間交流を促進
講義の内容

詳細は、講座の進行に応じて内容を変更する可能性があります

    テーマ 主な内容
第1回 5月21日(金)* キックオフ、次世代人事プロフェッショナルに求められる心構え
  • 自己紹介、各社の課題共有と目標設定
  • これからのHR プロフェッショナルに求められる要件
  • 問題解決能力強化に 向けて
    06-07 月は、チーム研究活動および E-Learning
第2回 8月5日(木) 人事戦略、ワークフォースプランニング
  • 経営戦略に連動した中長期の人材ポートフォリオ戦略
  • 単年度の要員計画策定方法と留意点
第3回 9月2日(木) タレントマネジメント
  • EVP強化を通じた人材の獲得・リテンション
  • 個々人のキャリア自律強化
  • 経営人材の早期選抜・登用を通じた育成
第4回 10月1日(金)* パフォーマンスマネジメント、報酬マネジメント
  • 目標管理を通じた目標の展開や成果創出促進手法
  • 評価を通じた人材開発・キャリア開発
  • 柔軟性の高い報酬制度の整備
第5回 10月21日(木) HRテクノロジー、人事部門改革
  • 海外と日本の人事部門の役割の違いや昨今の潮流
  • 人事部門に求められる機能、コンピテンシー
  • HRテクノロジーの昨今の傾向と課題
第6回 11月11日(木) グローバル人事
  • グローバルな事業展開において人事が押さえるべ き 全体像
  • 人事・報酬ガバナンスや共通人事ポリシーなど、グローバル人事に関わる主要施策およびポイント
第7回 12月2日(木) 役員報酬・コーポレートガバナンス
  • コーポレートガバナンス全体像 と役員の指名・報酬の 位置づけ
  • サクセションや役員報酬の今後の トレンドおよびポイント
第8回 12月17日(金)* 最終発表(まとめ)
  • 受講者毎の気づきと自社への提言発表
  • 学習内容まとめ

・(*)の回はマーサー東京オフィス内会議室で行います。それ以外はオンラインで開催します。
・開催時間は(*)の回は10:00 - 18:00、オンライン開催時は14:00 - 18:00です。
・全日程へご参加いただくことが原則です。

対象者

旧来の人事の役割や、現在保有するスキル・知識に問題意識を感じている人事プロフェッショナルの方
  (本講座は以下の経験を有する方を想定)

• 人事部門における実務リーダーもしくは課長クラスのマネジメント経験
• 一定規模以上(従業員1000名以上が目安)の企業における人事部門における業務経験

定員

12名

受講料

75万円/名(税抜、個別課題添削・懇親会費用込み)

会場

オンライン( ZOOM )または
マーサージャパン株式会社 会議室(東京ミッドタウン16階)
東京都港区赤坂9-7-1

講師(予定)

山内 博雄

組織・人事変革コンサルティング部門 代表
本プログラムコーディネーター

日系大手企業・ベンチャー企業や外資系企業の組織・人事戦略策定・人事諸制度設計、リーダーシップ開発、グローバル人材マネジメント、M&Aに伴う人事デューデリジェンス、組織統合等のプロジェクトに参画。最近では、日系大手企業のグローバル人材マネジメントの支援に注力し、極めて幅広い領域でのコンサルティングを手掛ける。マーサー参画前は日系銀行、米系コンサルティングファーム等を経て、大手サービス業の経営企画・経営管理担当執行役員、海外事業担当執行役員(香港駐在)等を経験。
東京大学経済学部卒

大路 和亮

組織・人事変革コンサルティング部門 プリンシパル
組織 設計・⼈事戦略プラクティスジャパン・ プラクティスリーダー

マーサージャパンにおける組織設計・⼈事戦略プラクティスのリーダーとして、国内外の企業に対する、組織設計・⼈事戦略・ワークフォースプランニングに関わる様々なコンサルティングをリード。全社組織・⼈事制度再設計、組織・⼈材マネジメント戦略⽴案、グループ会社統合に伴う⼈事制度統合、グローバル HR 変⾰ロードマップ 策定等 を⽀援 。外資 系戦略コンサルティングファームを経て 現職。
東京 ⼤学法学部卒、マサチューセッツ⼯科⼤学スローン経営⼤学院修⼠課程( MBA )修了

藤野 淳史

組織・人事変革コンサルティング部門 プリンシパル

日系・外資系企業の人事戦略策定・制度設計、リーダーシップ開発、グローバル人材マネジメント、M&Aに伴う人事デューデリジェンスなど、長期戦略策定からタレントマネジメント、報酬マネジメントまで幅広い領域でのコンサルティングに従事。前職のシンクタンクでは、ODA事業に係るコンサルティング・調査研究に従事し、新興国・開発途上国における政府機関の組織能力向上・人材育成等のプロジェクトに参画。
国際基督教大学(ICU)教養学部卒業。ロンドン大学ユニバーシティカレッジにて開発計画修士号、ケンブリッジ大学ジャッジビジネススクールにてMBAを取得

中島 竜寛

組織・人事変革コンサルティング部門 プリンシパル

国内外企業に対し、組織・人事戦略策定から人事諸制度設計、リーダーシップ開発など、幅広い領域でのコンサルティングに従事している。タレントマネジメント領域では、仕組みの構築に加え、アセスメント、コーチング、各種トレーニング、風土改革等を通じて、組織・人の変革を実現するまで支援するスタイルが強みである。都市銀行、日系・外資系コンサルティング会社を経て現職。
東京大学農学部卒、南カリフォルニア大学経営学修士

磯部 浩也

組織・人事変革コンサルティング部門 プリンシパル

マーサージャパンにて、デジタルプラクティスリーダーを担当。プライスウォーターハウスクーパース株式会社(現日本アイ・ビー・エム)を経て現職。製造、製薬、運輸、金融、サービスなど複数業界クライアントに対し、人材マネジメント・人事制度改定、企業統合時のオペレーション統合、組織・オペレーション改革、グローバル人材管理・タレントマネジメント等のコンサルティングに従事。大規模・複雑なプロジェクトのマネジメントの経験多数

お申込・お問い合わせ

マーサージャパン株式会社 担当:黒澤
 E-mail: hcas.japan@mercer.com
 TEL: 03 6775 6511(代表)