注目トピック

事業売却・子会社売却・JV設立・経営統合

事業ポートフォリオの見直しを随時行い、もはや投資しない事業を売却しながら、今後投資する事業を買収するのが、グローバル大手企業の通常の営みです。中でも、売却対象と決めた事業を、早く、高く、円滑に売却することが、関連従業員を含むすべての関係者のメリットとなります。逆に売却がうまくできない場合には、清算が視野に入るケースも多く、売却の理解とスキルは、買収と同等かそれ以上に重要です。マーサーでは、組織・人事の観点から売却を支援しています。

問合わせフォーム
グローバルM&Aコンサルティング
*必須項目