注目トピック

グローバル人事オペレーションの高度化

日本企業は、グローバル大手企業とは異なり、まだまだグローバルの共通人事基盤がないことが普通です。このため、特に買収先が多数国に展開するタイプのM&Aで、多くの問題や落とし穴が待ち受けています。一方で、グローバルにきちんと操業している企業・事業の買収は、日本企業にとって、人事基盤の整備・格上げを図る格好の機会となります。マーサーでは、主にM&Aを契機として、グローバル人事オペレーションの高度化を支援しています。

問合わせフォーム
グローバルM&Aコンサルティング
*必須項目