マーサーでは、海外派遣を実施している企業を対象に、「海外派遣規程および福利厚生制度調査2021」を実施しています。
調査参加企業様には、特典として、調査結果に基づいて作成した各社の海外派遣者処遇の見直しにご活用いただける「海外派遣規程および福利厚生制度調査2021」レポートを無料でご提供します。

企業が社員を海外へ派遣する中で、以下のような場面でお悩みを抱える人事担当者は多いのではないでしょうか?

  • 派遣者から他社海外派遣者処遇の水準についての質問に回答する
  • 経営層からの問い合わせに対し、運用している海外派遣規程の設定水準が自社にとって適正なのか説明を求められる
  • 海外派遣者処遇の自社手当の水準や、その根拠を日系企業の一般的な水準と比較をしてどの程度なのか把握・説明する

マーサーでは、このようなお悩み解決をするツールとして「海外派遣規程および福利厚生制度調査」を実施し、調査結果に基づいて作成したレポートをご提供しています。
「海外派遣規程および福利厚生制度調査」は、各企業の海外派遣者に関する人事・給与・福利厚生制度の現状を確認し、課題を洗い出すことを目的として実施している調査です。
調査参加企業様に無料で提供されるレポートは、各社の海外派遣者処遇の見直しにご活用いただいています。

自社制度と他社水準との比較、新たな規程の策定や見直しが必要な際などにお役立ていただける市場データを無料でご入手いただける機会です。ぜひご参加ください。

 


 

参加企業数:482社(2018年)

 

参加費:無料

 

特典:レポートを無料提供

<お客様の声>

 

  • 「他社情報の少ないなか、海外派遣者の福利厚生制度の現状確認、制度改定検討時の目安として非常に役立った」

  • 「派遣者コミュニティーで他社の情報にふれる海外派遣者からの要望に対し、必要十分な情報をこのレポートで把握できたため、本社人事として納得感のある説明ができた」

 

主な調査内容

・ みなし税の取扱い ・ 海外勤務手当 ・ 住宅・水道光熱費施策
・ 時間外勤務手当の取扱い ・ ハードシップ手当(都市別) ・ 医療費
・ 賞与の取扱い ・ 単身赴任者の処遇 ・ 通勤・自動車
・ 生計費算出方法 ・ 単身赴任手当 ・ 一時帰国
・ 利用データ ・ 教育施策 ・特別休暇 etc
・ 支給方法 ・ 赴任・帰任支度料  
・ 支給通貨 ・ 荷物輸送・残置荷物  
・ 任地住宅自己負担 ・ 赴任前後視察  

 

調査概要

  • 調査期間:2021年1月12日~4月末まで
  • 回答方法:ウェブ回答
  • 参加費:無料
  • 参加対象:海外派遣を行っている日本企業の人事責任者および担当者

※弊社と同種・類似のサービスを提供されている企業の方、また、法人に所属されていない個人の方のお申込みは、ご遠慮いただいております。

オプション(データカットレポート)

ご入手いただいたフルレポートは、ご希望に沿って、同業他社、同じ派遣者規模など比較条件を指定し、より詳細に比較しやすいようにカスタマイズしてレポート抽出することが可能です。(有料)
データカットレポートをご利用いただくことで、より正確な市場比較ができ、派遣者や社内への説明の納得性を高められます。
あらかじめマーサーのコンサルタントと相談しながら貴社に最適な比較条件を決定できるため安心です。

このような方におすすめです

  • 同業他社と比較をしてみたい
  • 同じ派遣者規模の企業と比較したい
  • 自社と近い企業と比較することで納得性をより高めたい

データカット例
産業別、売上規模、従業員規模 など

詳細はマーサーのコンサルタントにお問い合わせください。

 

調査内容・レポートご紹介セミナー

マーサーでは、海外派遣規程および福利厚生制度調査2021の設問項目やレポートの内容をご紹介するセミナーを実施しています。ぜひご参加ください。

サンプルレポートダウンロード

海外派遣規程および福利厚生制度調査2021

*必須項目
お問い合わせフォーム

海外派遣規程および福利厚生制度調査2021

*必須項目